pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次女とトリオイマーニのファーストリサイタルへ

昨日は、大久保にある音楽スタジオ ヴィルトゥオージで開催された「トリオイマーニ」のファーストリサイタルに行ってきました。
イマーニというのは、ダブルリード楽器のアンサンブルというところから、二枚のリード、ニマイ、逆から読んでイマーニと命名したそうです。

この日は、オーボエとファゴットそしてピアノのアンサンブルによる本格的なオリジナル曲から、一度は聴いたことのある名曲まで楽しんできました。

プログラムは、
ミュンヘンベルガー:羊飼いの女
ニールセン:オーボエとピアノのための幻想的小品 Op.2
ウェーバー:アンダンテとハンガリー風ロンド Op.35 J.158
モーリス・ラヴェル:ピアノのためのソナチネ
ダニエル・ボールドウィン:バスーン、ヴァイオリン、ピアノのためのバラード
休憩
ヘンデル:組曲「水上の音楽」より アッラ・ホーンバイブ
ニューシネマパラダイス メドレー
プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」より 誰も寝てはならぬ
Mシャーマン&Bシャーマン:小さな世界
ブーランク:オーボエ、バスーン、ピアノのための三重奏曲
アンコール曲:花は咲く

でした。
バスーンの深く響く重低音に、モーリス・ラヴェル:ピアノのためのソナチネのピアノの麗美な演奏に、そしてオーボエの甘美な音色に酔いしれたひと時でした。

このリサイタルにお誘いくださったK先生、どうもありがとうございました。

次回も楽しみにしています。



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。