pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
妻への全身トリートメント

親子COOK会やビストロ薬膳COOK会など、様々な料理教室を開催することのできた一週間でした。その合間に撮影の仕事も入り、少しお疲れ気味だった妻に久しぶりに全身トリートメントを行いました。

今日は、最初に30種類の精油をテイスティングしてもらい、好みの精油を選んでもらいました。最終的にゼラニウム、シトロネラ、ユーカリグロブルス種の3種類に絞られましたので、これらの精油をミックスして、ホホバオイルで希釈したアロマオイルでトリートメントを行いました。

最近、甘い香りの精油でのトリートメントが多かったので、今日はスッキリした香りを楽しみたいのではないかと思っていたら、やはりユーカリグロブルス種やシトロネラを選んでいました。

ユーカリはオーストラリア原住民アボリジニの世界で薬草として古くから活用されてきました。近所の公園にユーカリの大木がありますが、その落ち葉を嗅ぐと精油と似たスッキリとした匂いがします。
気分が優れない時の気分転換や集中力を高めたい時などにオススメです。
さらに今の季節ですと、鼻づまりや花粉症、気管支系のトラブルの改善に役立ちます。

シトロネラといえば、まず思いつくのが虫除けですが、ほかにもデオドラント効果や制汗作用などもあります。

ゼラニウムはこれまでにも何度も我が家で登場している精油ですが、女性の内分泌系ホルモンのバランスを整えてくれます。

これらの精油を使用し、約1時間30分のトリートメントでした。

今日のキャリアオイルはホホバオイルを使用したせいか、日頃使用しているスィートアーモンドオイルよりもスベスベツルツルとした肌触りで、手のひらの滑りもよく、しかし、肌にスーっと吸い込まれていきました。
ホホバオイルには脂肪溶解のはたらきがあるそうで、ダイエットにも向いているそうです。

足先から丁寧にトリートメントを行うと、足の指にピキピキとして小さなひきつりが何個もありました。それらをゆっくりと丁寧にほぐしていきました。
足の指先のトリートメントでは、手の指の先までじーーんとすると妻は言っていました。

足首はいつものように冷えていて、かかとはささくれていました。
冷えた足首は手のひらでゆっくりと温め、ささくれたかかとはオイルをたっぷりと含ませた手のひらで包むように温めてあげました。

足先から、全身くまなく、丁寧に丁寧にトリートメントを行うと、いつしか妻は静かな寝息を立てて眠ってしまいました。

そして、今も目を覚ますことなく、昏昏と眠り続けています。

おそらく、仕事に主婦業にと忙しい毎日を送っているため疲れていたのだと思います。
このトリートメントで少しでも体がほぐれ、疲れが取れ、体が軽くなるといいなあと思っています。





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード