pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いよいよ留守番の最終日

留守を預かり3日目、いよいよ今日妻が札幌から帰ってきました。

帰宅時間が夜の8時ぐらいなので、今日までpappoが晩御飯を作ります。

長女から「パパはホントにそれでいいの?」と厳しいことを言われて、そのままスゴスゴとレトルトでお茶を濁すのか! と自問自答しました。

ここはやはり父親として、下手でも、ちょっと失敗しても、「挑戦」という姿勢を見せておくべきではないのか? と、そんなことまで大げさに考え、カレーを手作りすることにしました。

レトルトではない、pappoの手作りのカレーといっても、ルーを使うんだけど・・・

というわけで、pappoオリジナルのレシピを考えました。

題して「レンコンカレー」

これは美味しかったですよ。
子どもにも、妻にも評判がよかったです。
もちろん、自分で食べても、美味しかったです。

というわけで、どんな料理を作ったのかをご紹介させて頂くために、料理初心者のくせに、レシピを書かせて頂きます。
いや、あくまでどういう料理を作ったかを紹介させていただくためだけのレシピですから。

材料
・レンコン・・・1センチ幅に輪切りしたものを8枚程度
・カレールー・・・4人前
・サラダオイル・・・大さじ1
・ウスターソース・・・大さじ1
・ケチャップ・・・大さじ半分
・水・・・ルーの箱に書いてある分量で

作り方
①熱したフライパンに油をひき、弱火でじっくりとレンコンを炒める。
②レンコンにおいしそうな焦げ目がつき、れんこんが二まわりほど小さくなったら、カレールー、ケチャップ、ウスターソース、水を入れる。
③10分ほど煮込んで完成。

アツアツ炊き立てのご飯に、高円寺の肉屋で買ってきたカツとメンチカツを並べ、カレーをかけて食べました。

レンコンは子どもには不評でした。

が、妻にはレンコンが甘い! と高評価でしたよ。

子供達にもカレーが美味しい! と絶賛されました。
レンコンをじっくり炒めたので、その旨みがカレーにも染み込んでいるんだと思いました。

20分ほどですぐにできるので、また作りたいと思います。

この三日間、まずい料理にも「美味しいよ」と言い完食し、pappoがレトルトでお茶を濁そうとした時には「私達はそれでもいいけど、パパはホントにそれでいいの?」とハッとするような厳しい言葉を投げかけ、pappoを励まし続けてくれた長女に感謝します。

そして、いつもはマズイものには見向きもしない次女が、pappoの明らかな失敗作を「美味しいよ」と言って食べてくれた次女の優しさにも感謝します。

今回、妻不在の三日間で、子供達の意外な面を知ることができました。
子供達はいつの間にか成長し、pappoが思うより、ずっと大人になっていたんだなと思いました。

ひるがえって自分のことを考えると、結婚して何年も経つというのに、満足に料理もできない自分が恥ずかしかったです。

妻は料理の先生なので、やはり手際もいいし、味も美味しいです。
それに引き替え、pappoの晩御飯はマズイため、妻にやってもらった方がいいだろという甘えた気持ちがあったのだと思います。

最初は不味くても、何度も料理をやっているウチに、美味しい料理が作れるようになれるかもしれません。
長女にも「失敗を恐れていては上達しないよ」みたいなことを言われました。

ホントにそうですね。
長女がそう言ってくれたので、気が楽になったという面もあります。
不味くても、今後は練習だと思って、料理に挑戦していきたいと思います。

というのも、料理を作り、子供達に食べさせる時の、あの、なんともいえない高揚感が忘れられないからです。
「たっぷりお食べ」というような、そういう気持ちは、自分で作って食べさせないと、味わうことができない感情なのだなとつくづく思いました。
心の底から成長を願うというか、どんどん食べなさい、そして大きくなるんだよ、というような、そういう気持ち。
これがなんともいえず甘美な味わいでした。

そういう感情を味わうことの出来た三日間でした。

妻の札幌行きで、思いがけず、そういう感情を味わうことができたpappoでした。
この気持ちをいつまでも忘れないようにしたいと思いました。







プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。