pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
子供達との2日め

今日は、妻が札幌へ行き、その留守を預かり2日目となりました。

朝から長女と次女を上野の「国立科学博物館」へと連れて行きました。

ここで主に地球館を見ましたが、最初にシアター360で、地球のなりたちや宇宙のなりたちの映像を見ました。

このスクリーンは360度すべてがスクリーンなので、上からも横からも下からも映像が目に飛び込んできてものすごい迫力があります。

長女も次女も大興奮でした。

それから地球館を見ました。
一日ではとても回りきれないので、今日は目についたところを重点的に見ていくことにしました。

午後にはミニ万華鏡づくりの体験もあったりして、大満足の一日でした。

地球館2階にはレストランがあったので、そこで子供達はオムライスをpappoはカレーを頼みました。
旨かったですよ。

結局、閉館まで居て、それから帰宅。

お風呂に入り、冷え切った身体を温めた後で、ご飯を食べました。

今日は中華定食ということで、餃子と麻婆豆腐とあつあつのご飯。
そう、全部レトルトになってしまいました。
明日からまた学校なので、そんなにのんびりしてられないので、こうなってしまいました。

子供達は美味しい美味しいと言って食べてくれました。

明日はカツカレーでいいかな? と聞くと、長女が「カツカレーって、カツをどっかで買ってきて、レトルトのカレーってことでしょ?」と尋ねるので、「まあ」と答えると、「パパ、私達は美味しいからそれでもいいけど、パパはそれでホントにいいの?」と言ったんですよ。

え……と絶句してしまいました。

最初の決心はどこにいったの? と言いたいのでしょう。

あと、「失敗は成功のもととも言うでしょ」とも言ってました。
失敗を恐れていてはいつまでも上達しないよとでも言いたかったのでしょう。
耳が痛いです。

いつの間にこんなエラそー、あ、いや、大人な発言ができるようになっていたのでせうか。

pappoは「そ、そだね」と答えるのが精一杯でした。

明日、ハンバーグを作ろうかなと思ってましたが、うまくいくかどうか心配です。
明日はサクッとカツカレーを食べて、妻が戻ってきて、指導してもらいながら、なにか作ればいいんじゃないか? と思い、長女に提案すると、「ああ、それもいいね」と答えました。

そしてしばらくして、「うん、その方が失敗しなくて済むからいいかもね」と言ったので、心の中で「やっぱり失敗と思ってたんだな」と思いました。

ほかにも、pappoが冷凍の餃子を焼いて、皿に盛ると、油がぎとぎとで、皮もねちょんとしていて、全然美味しそうに見えませんでした。
なんでここまで不味そうにできるのか、と不思議でなりませんでした。

テーブルにその餃子の乗ったお皿を置くと、長女が「わあ美味しそう、ちょっと見た目は・・・だけど」と言ったので、心の中で「見た目がちょっとでなにが美味しそうだってんだ」とツッコミを入れましたが、せっかくの長女の優しい心遣いを無下にすることも大人気ないので、黙って食べました。

味は美味しかったですよ。

長女はほかにも「これまで色んな麻婆豆腐を食べてきたけど、レトルトにも色んな味があるよね。レトルトも奥が深いね」となんとかpappoを盛り立てようとしてくれる優しい気遣いにホロッとしました。

ありがと長女よ。

次女はあまり料理についてのコメントはありませんでしたが、「餃子は昨日のが美味しかったね」とボソッと言いました。

まあそうだなとpappoも思いました。

次女といえば、豆腐を切るときに長女と次女がやりたがったので、最初は長女からやらせました。二人とも包丁は普段から使い慣れています。
長女は縦横、きちんと切り、性格が現れているなと思いました。

そして次女は、pappoがレトルトの袋を開けている隙にスイスイと切ったのはよかったんですが、な、なんと、イギリスの国旗の模様に切ってたんですよ。

たしかに好きに切っていいよとは言ったけど、それは大きさのことで、まさか模様のこととは・・・とちょっと驚きました。

その後、落ち込んで、背中を向けてスネてましたが、ご飯を食べる頃には元気にぱくぱく食べてましたよ。

明日のことはは明日にならないとわかりませんが、まあ、おそらくカツカレーにするでしょう。
なぜって高円寺のお肉やさんに美味しいカツとミンチを揚げてくれるお店があるからです。

せめてこの店のカツカレーを買い、絶品のカツカレーにしようと思ったのでした。

先週、料理雑誌を眺めながら、あれも作ろう、これも作ろうと張り切っていましたが、段階を踏みながら、少しずつ料理の腕を上げていこうと思ったpappoでした。

まずはレトルト
そして冷凍食品
そこからが難しい。

妻が帰ってきたら、ちっとはマジメに料理を教わろうと思ったpappoでした。

明日は頑張ってカツを買ってきて、お湯を沸かし、袋をいれ、中身がこぼれないようにハサミで切って、まずカツをお皿に盛り付け、袋の中身を美味しそうにかけて、スプーンを添えて、食卓に供したいと思っています。

おそらくそうなるでしょう・・・・・・





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード