pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


精油を知るまでは

pappoが最初にアロマテラピーを始めたのは、一人の主婦が自宅でアロマテラピーサロンを開業するドキュメンタリー番組を見たことがきっかけです。

それまではアロマテラピーといえば、サロンなどでやってもらうものだとばかり思い込んでいましたので、え、精油って自分で買えるの? え、ベッドも自分で買えるの? とビックリしたんです。

そこで、妻にトリートメントをやってあげようと思って、精油とアロマベッドを購入したことを憶えています。

その時に、最初に買った精油はなんだったか憶えていませんが、pappoの心に強く印象に残っているのはゼラニウムとイランイランの香りを嗅いだ時のことです。

決して大げさではなく、この世の中にこんなにいい匂いのものがあるのか! とホントに驚いたんです。

pappoは元々香りには興味があったようで、それまでにも香水を何本か持っていました。
そして待ち行く人からいい匂いがすると、なんの香水を使っているんだろう? と思わず振り返ってしまうって感じに、香りに関心があったのでした。

そんなpappoが、精油の香りは生まれて初めて嗅いで、なにか、体の奥底から欲する香りというか、ぴったり体に合うというか、言葉で形容できないような衝撃を受けたのでした。

このなんともいえない香りはなんだろう・・・
そう思いました。

月日は流れ、pappoの精油の香りの好みも変わってきましたが、ゼラニウムだけはずっと好きですねえ。

精油と出合ったことはpappoにとっては驚きであり、喜びでもありました。

これからも精油と末永く付き合っていきたいと思っています。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。