pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おなかを痛がる長女に

昨夜、すきっ腹に急にご飯を食べ始めたせいか、長女が食事の途中からおなかが痛いと言い出しました。
そう言いながら、ご飯は食べているので、そう悪くはなさそうでした。

でも、寝る直前までおなかが痛いと言っていたので、オレンジスィートとティートリーのアロマオイルでおなかと腰をトリートメントしてあげました。

オレンジスィートには健胃作用があり、おなかが張ったり、消化不良などで気持ちが悪かったりする時に使用します。
ティートリーをブレンドしたのは、ひょっとしたら風邪からきてるのかも? と思ったからです。

10分ほどして、お布団に潜っている長女に「どう?」と聞いたら「もうだいぶ楽になった」とにこっと笑ってました。

その後、トコトコと小さな足音がして、pappoのところに次女がやって来ました。
pappoは内心「ほうら、きたきた」と思っていました。

長女だけにトリートメントをしてあげたので、次女はきっと寂しくなったのだと思います。

「あのね、ちょっと足が痛いの」と言いました。

ああ、そういえば、ご飯のときにそう言ってたなあ。ごめんごめん、忘れてた! と心の中で謝って、話を聞くと、学校で思い切りぶつけたとのこと。

でも内出血もなく、触れても痛そうにはしません。

でも、安心するようにと思って、同じオイルでトリートメントをしました。

すると今度は「おなかも」と言うので、おなかと腰もやってあげました。

それでやっと安心したように「おやすみ」とまた寝室へと戻って行きました。

しばらくして寝室を覗き「大丈夫?」と聞くと「ちょっと足がまだ痛いけど……」と言ってました。

まあ大丈夫でしょう。
今日、帰宅したらそれとなく様子を見ておくことにします。





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。