pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
集中したいときのpappoの秘密兵器はこれ

集中しなければならないのに、集中できない時ってありませんか?

pappoはしょっちゅうです。

そこで、集中するためにはどうすればいいか? と自分に合った方法を色々考えて試してきましたが、最近、集中しなければならない時の始まりの時にあることをやると、pappoはすごく集中できることを発見しました。

それはストップウォッチのスイッチを押すことです。

pappoはデジタルの方がいいようで、それはきっと、数字がひと目でわかるからだと思います。

さあこれから作業を始めるぞ! という時に、ストップウォッチのスイッチを押します。するとあら不思議、ものすごく作業に集中できるんです。
そして作業終了後にはストップのボタンを押すのさえ忘れてしまっていることもあります。

じゃあ、なんのためのストップウォッチなんだ? ということになりますが、そういう時は「あ、忘れてた」とちょっと悔しい思いをします。

忘れてなくて、ちゃんとストップのボタンを押した時は、「おお、ずいぶん長くやった気になってたけど1時間半か」とか「おお、気が付けば4時間か、ずいぶん頑張ったなオレ」とか、一人で悦に入ります。
この瞬間がご褒美です。

この×時間と、数字としてハッキリわかるところが気に入っているんですよ。
おお、こんだけやったのか! という。
ほかにもたとえば3時間ぐらいやった気になっていたけど1時間半だったんだ、みたいな時もあって。
この3時間ぐらいやったという印象はこれまで同じ作業にこれだけかかっていたということなんだろうなと思います。
それがストップウォッチのボタンを押すだけで、半分ぐらいに縮まるんですよねえpappoは。

ホント不思議ですが、すべては「おお×時間かあ、がんばったなオレ!」という瞬間のためだと思います。

いい方法が見つかってよかったなあと思う2012年1月です。

アホですね。










プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード