pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妻と銀座へ そしてアンリシャルパンティエへ

今日は妻と二人で銀座へ出かけました。
朝早く出かけるつもりだったのに、ダラダラしていて11時頃になってしまい、早く帰ってくるつもりだったのに、夜の9時になってしまいました。

銀座は人が多くて、疲れました。

でも、数年前からずっと行きたいと思っていたケーキ屋さんの「アンリシャルパンティエ 銀座本店」にやっと行くことができました。

3_20111230210920.jpg

前に本店のHPを見て、ケーキをまるで宝石のように美しくディスプレイしているのに見とれて、何度もHPを見たことを憶えています。

店内のインテリアもヨーロッパの図書館をイメージしたような(行ったことないけど)イメージです、イメージ、とてもステキで。

入り口もとてもいい雰囲気です。
4_20111230210925.jpg

5_20111230210933.jpg

待ち時間が1時間ぐらいと長かったけれど、お菓子の洋書が何冊かあったので、それを眺めているうちに、自分たちの番になりました。

pappoが選んだのは↓チョコケーキ。
この店ではどんな感じのチョコを使っているのかを妻に味わわせたかったのでこれにしました。
1_20111230210939.jpg

妻は、モンブラン。
2_20111230210945.jpg

以前、COOK会でモンブランの教室をやった時に使用した栗のペーストと同じものを使用しているようでした。
しかも妻は二種類のペーストをブレンドし、絶妙な配合で、美味しさをアップしていたのに、ここは果たしてどうなんだろう? と思ってしまいました。
(偉そうなことを書いてしまってスミマセン)

チョコはとても美味しかったんですが、モンブランはもちろん美味しかったんですが、もっと美味しくて手間隙かけているものが日本中のどこかにあるのではないかと思いました。

たくさん洋書を眺めて、いろいろなアイデアが浮んだようで、妻もいろいろなお菓子のプランを夢中になって話していました。

アンリシャルパンティエはとてもステキなお店で、妻もデートみたいだったね、と喜んでいました。

昨夜アプリコットカーネルオイルとローズオットーのアロマオイルでフェイシャルトリートメントを行ったおかげで、朝は若干お肌のキメが整っている感じがしました。

でも、銀座へ出かけ、乾燥した外気に一日中さらされたお陰で、ガサガサになってしまいました。

今夜もやるかな。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。