pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しいアロマルームでのトリートメントそして破壊

模様替えしたばかりのアロマルームで一昨日COOKへ1時間のトリートメントを行った。

使用した精油は
パチュリー
イランイラン
オレンジスィート

足の小指にしもやけができているとのことだったので、パチュリーをくわえてみたのだが、翌日には治っていた。

オレンジスィートとイランイランは深いリラックスと熟睡を誘う香りです。

1時間かけて全身トリートメントを行い、最後の最後に鎖骨下のリンパ節を圧した瞬間に事件は起きました!

親指でグッと体重を乗せた瞬間、バキッと音がして、突然ベッドが壊れたのです。
寝ていたCOOKが驚いて目を見開いたままゆっくりと崩折れていくのがまるでスローモーションのようでした。

アロマルームを模様替えする際に、何度も何度もベッドを畳んだり開いたり、そうかと思えば家具のすき間を斜めにして移動したりとめまぐるしく動かしている間にネジが緩んでいることに気づきました。
が、六角レンチで締めなければならず、模様替えに忙しく後回しにして、そのままになってしまっていたのです。

そのことをすっかり忘れてトリートメントを行ったら、そのネジが緩んだ箇所からバキッと折れてしまいました。

ですが、よくよく見ると、修理が可能な場所だったので、庭師であり、庭の設計施工までも行う友人のH衛氏に頼んで高性能のテェーンソーで折れた足を切断してもらい、ドリルで穴を空け、その後、自力でなんとか修理しました。

テストのためにpappoがベッドに乗ってみましたが大丈夫でした。

ホッ。

今夜こそ正真正銘の癒しのトリートメントになるかな?




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。