pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コウモリとトリートメントの力

子どもというのは、ちょっとしたことでそれまで元気に遊んでいたのが急に不機嫌になってしまうことがあります。
また、長女と次女でついさっきまで楽しく遊んでいたはずなのに、ふとしたきっかけで喧嘩になったりします。
そういう時、つい「うるさい!」と怒鳴ってしまいがちなpappoですが、今日は違いましたよ。
落ち着いた声で「みんなでコウモリ見に行こうよ」と声をかけるとそれまで不機嫌にみゃーみゃー唸っていた長女と次女が急に「ホント! イコイコ」と笑って言うではありませんか。

子どものこの変わり身の早さには毎度驚かされるpappoですが、そんなこんなで3人でコウモリを見に行きました。
玄関先で「大丈夫? 噛み付いたりしない?」と不安そうに尋ねてくる長女、次女はしっかりとpappoの手を握りしめてきました。
二人とも初めて見る野生のコウモリにドキドキしていたのでしょう。。。
結局、この日、コウモリは見ることができませんでしたが、見つけたら必ず教えてあげると約束して部屋に戻りました。
それから長女は運動会の練習やダンスの練習などで足がパンパンだと訴えるので、鎮静効果のあるラベンダーでゆっくりとふくらはぎをトリートメントしてあげました。
それから、なんでもおねえちゃんの真似をしたがる次女からもリクエストされ、次女も足と手をしてあげました。
長女はトリートメントをされながら、学校であったことをゆっくりとした口調で話して聞かせてくれましたよ。
次女は今度は手をやって、キモチいいとか、おしゃまな感じで言ってましたよ。
その後二人はさっきまでの不機嫌さは影をひそめて、すっかり落ち着いていました。

こういうのイイですね。
怒鳴るよりトリートメントの方がよさそうです。
反省反省! なpappoでした。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。