pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1時間30分の全身トリートメントそして子ども達へのトリートメント

COOKも子供たちも実は随分心配してくれていたようで、検査の結果異常なしとわかった途端、ホッとした様子でした。
長女も次女も「気をつけてね~」なんて泣けることを言ってくれて。
今さらながら、あぁ心配かけたなぁ~なんてことに気づいて、反省のpappoでした。

このblogを読んでアドバイスをくださったeさん、そしてさり気ない調子で医師の診断を勧めてくれたnさん、あらためまして、どうもありがとうございました。
そして心配してわざわざ電話くれた妹よ、サンキューでした。

病院で処方された薬を飲んで、今は痛みもひき、随分楽になりました。

そしてそして、今日は心配をかけてしまった家族への罪滅ぼしに、久しぶりにアロマベッドをセットして、トリートメントを行いました。
まずは長女と次女から。

長女と次女はまだ小さい子供なのに、足の裏や肩など、とても痛がるのでビックリしました。
これまでにも何度かトリートメントはやってきてますが、今日は久しぶりのせいか、それとも新学期が始まって子供なりに緊張したのか、特に肩の筋肉が固く張っていて、少し圧すと痛がっていました。

肩こりから辛い頭痛に発展することがあることをpappo自身が身を持って経験してますので、ゆっくりと凝りをほぐすようにトリートメントを行いました。
※最近読んだ頭痛の本によると2歳の子供でも頭痛になることがあるそうですよ。

次女はよほど嬉しかったらしく、トリートメント終了後はアロマベッドの横で飛びはねたり、アロマベッドの上によじ登って、長女に「降りて」と怒鳴られたり、COOKから「もう寝る前だから落ち着いて」とたしなめられたりしてました。

寝室ではCOOKが寝かしつけましたが、二人とも体がポカポカすると言っていたそうです。
最近はトリートメントをぜんぜんやってなかったためか、いつもベッドにもぐりこむ時は「寒い寒い」と言いながら布団に入るのに、今日はポカポカだったそうです。

そういうことを聞くと、「もっとアロマやってあげなきゃなぁ」と思うのでした。

そして、子供を寝かしつけた後、COOKの全身トリートメントを行いました。
今日はリラックス系でお願いします~とのことだったので、いくつかの精油の匂いをテイスティングしてもらい、イランイラン、ローズウッド、マージョラムスィートでのトリートメントとなりました。

久しぶりのトリートメントだったせいか、オイルが肌の中にどんどん吸い込まれていって、35mlでも足りませんでした。(いつもは25mlです)

結局、背中をやるときにオイルを新たに10ml分、今度はブルガリアンローズオットーで作って、トリートメントを行いました。(結局今日は45mlものオイルが肌に吸い込まれていったことになります)
※でも全然ベタついた感じではなく、しばらくすると皮膚表面がサラサラになるんですよ。どんだけ油分が足りてなかったんだぁ~と驚きました。

トリートメントの間中、ずっとあちこち痛がっていました。
ちょっと指で圧すと、「いたたた~」と叫んで、ビックリでした。
あぁ疲れてたんだなぁ~、済まなかったなぁ~と思いました。
背中をやっている時に、ようやく眠りに落ち、今もぐっすり眠っています。

途中、「やっぱりトリートメントがあった方が調子いいね、そりゃ」と尋ねると言葉すくなに「うん」と答えるのでした。
COOK会、ケーキの納品、バースデーケーキ、そして子供の世話と休む間もなく働くCOOKに、お疲れ様のトリートメントが最近ほとんどなかったなぁ~、どんなに心が淋しく、そして体はダルかったことだろうか、と反省しました。

pappoの原点は家族へのトリートメントです。
最初の最初、このblogはそういう記事から始まっています。

元々pappoは家族への恩返し、そして妻がいつまでも溌剌と健やかに、美しくいてくれたら、という想いを込めて、このトリートメントを始めたはずです。
それなのに、最近はトリートメントの数がめっきり減ってしまっていました。

pappoの頭痛も、肩こりからきているということで、きっと罰が当たったんだと思います。
(トリートメントは肩の筋肉をとても使うので、肩こりが起きないんです)

面と向かっては中々言えないので、この場を借りて・・・淋しい想いをさせたね、と誤りたいと思います。
もっと大切にするね、と新年の誓いも新たに、今日のblogを閉じたいと思います。

すみません、信じられないほど「ドン引き」な内容になってしまいましたねって、いつもこんな調子か??

これに懲りずにまた遊びにきてくださいね。
それでは皆様、またお会いしましょう~
さよなら、さよなら、さよなら~



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。