pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
今度は長女が発熱?

さっきまで元気に一輪車で遊んでいた長女が急に「寒い」と言い出して、泣き出しました。
心なしか熱も出てきたような。
そして調子が悪い時のサイン。。。唇が赤く腫れていました。

これはヤバイ! と思い、すぐさまティートリー&ラベンダーオイルで
□あごの下
□鼻の周り
□耳の周り
□首
□鎖骨周り
□胸
□みぞおち
□おなか
□腰骨
□下腹
□そけい部
□肩
□背中
□足先
□ひざの後
□足の裏
□肘
をトリートメントしました。
そして
□鎖骨周辺
□脇
□腰骨の周り
□ひざの後
□ひじ
をリンパドレナージュしました。

そして、すぐさま湯たんぽを2つ作って
□お腹
□肩甲骨の間
を温めました。

首筋を冷やさないように、マフラーを首に巻いて、
厚着して、そのまま布団の中にもぐりこませました。
暖房で部屋を温かくして、時々お茶を飲ませながら、20分に一度程度の割でトリートメント&リンパドレナージュを
行いました。

グレープ味のしゅわしゅわゼリーを食べたいといったので急いでCOOKに作ってもらいました。

そして1時間後・・・見事 復活!パンパカパ~ン。
しゅわしゅわゼリーは3杯完食!

とはいえ、まだまだ油断はできません。
今度は同じトリートメントオイルで
□おなか
□背中
□肩甲骨の間
□首
□あごの下
□そけい部
□足先
□ひざの後
をリンパドレナージュとトリートメントを織り交ぜて行いました。

そしてお腹に湯たんぽを当て、太ももの間に湯たんぽをはさんでもらっています。

もう、すごく元気でペラペラ喋ってますが、用心のために布団で寝かせています。

明日はクリスマスCOOK会というのに、どうしようか・・・とメチャクチャ焦りましたが、素早い対応で
今はすっかり元気です。

「次女は一日かかったでしょう。私は1時間で治るかなぁ~?? 新記録だね」と嬉しそうに言っていました。
最初から食欲はあったし、どうも心理的な要因の方が大きかったんではないかというのが親の推測です。
昨日つきっきりで次女の看病をしたことと、長女がしゅわしゅわゼリーを作ってと言ったのに、忙しくてちゃんと返事をしなかったことで、一気に熱が出たんではないかとも思います。

精神的なストレスが引き金になったのではないかと。
心と体をホリスティック(全体的)な観点からケアしてあげられるアロマテラピーだからこそ、長女の心も癒され、自然治癒力をアップさせたのではないかと思います。
もちろんティートリーとラベンダーの抗インフルエンザ作用も威力を発揮してくれたんだと思います。

でも油断大敵!
頻繁にしっかりアロマでケアしてあげたいと思います。
pappoもCOOKも長女も次女も室内でも全員マスク着用で頑張ってますよ。

インフルエンザや水疱瘡が流行しているようで、先ほどからクリスマスCOOK会のキャンセルが相次いでいます。
明日参加される皆さんはどうぞマスクをご準備頂きたいと思います。
こちらでも手ぴかジェルを準備します。
そして抗インフルエンザ作用のあるティートリー、ユーカリ、レモンなどの芳香浴もやります。

それから体調の悪い方は無理だけはなさらないようくれぐれもお願いします。
お子さんはじめご家族皆様のためにはもちろんのこと、他の参加者の皆さんのためにもよろしくお願い致します。

pappo






プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード