pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長女の枕の下にティートリーバスタオルを敷いて

明日はCOOK会のケーキクラス。
pappoは用事があって途中で抜けますが、荷物の運搬、準備、受け付けぐらいまではいられると思います。

COOKはその準備のため、粉の計量などやっています。
pappoはその間に子ども達を寝かしつけました。

最近の子供達のお気に入りはCOOKの両親が贈ってくれた4匹の犬のぬいぐるみ。
それぞれに名前をつけています。

夜8時までに寝室に行ったら「お話し」をしてあげることにしています。
1週間ほど前のお話で、4匹の犬のぬいぐるみは親切で犬好きな魔法使いから贈られた物で、実はpappoとCOOKが家にいないときは本物の犬に戻る、というような話をしました。
というのも次女は犬が大好きだからです。

で、今日はその続編ということで、pappoとCOOKがCOOK会のために家を空けることになり、長女と次女は家でお留守番。
でも、その間に二人は犬を連れて小金井公園まで遠足に行くという話をしました。
最近時々料理をやる長女がピクニック気分でお弁当を作って、次女は幼稚園の園長先生に小金井公園までの地図を書いてもらいと、数日前から準備万端整えて、二人だけで犬を連れての冒険に出かけるという話です。

なんで幼稚園の園長先生かというと、小金井公園が幼稚園の遠足で行った場所だからです。
「お話」に真実味を持たせるため、実在の人物に時々登場を願っているわけです。

小金井公園ではぬいぐるみだった犬たちが本当の犬に姿を変えて、元気に走り回り、そして長女と次女は草スキーや滑り台やブランコなどで思い切り遊びます。
そして、COOK会が終わる時間を見計らって、無事に帰宅し、何食わぬ顔をして「お帰り~」なんてpappoとCOOKを出迎えます。

まぁこんな他愛のない話でも二人は喜びます。
途中で財布を失くしたりとか、電車を乗り過ごしてしまったりとか、そういうハプニングは要らないようです。
手に汗は握りたくないようで、つつがなく予定通り、進んでいくのが安心していられるようです。

以前、もぐら帝国の話をしている時にアリが襲ってくるシーンを話していたら長女が突然泣き出したのでビックリしました。
それ以来、長女がいつまでも寝ようとしない時の脅し文句は「モグラ帝国の話をするぞ」です。
すると「いや~」と言って、すぐに布団にもぐりこみます。

でも最近は効き目が薄れてきました。

で、なんの話でしたっけね?
そうそう、アロマの話。

さぁ寝ようかってことになった時、長女が咳き込んでいました。
そこで、バスタオルにティートリー水溶液をスプレーで拭きかけ、枕の下に敷きました。
タオルから立ち上るティートリーの香りと成分が良いのでしょうね。
すぐに咳が止まります。
そして目も痒くなくなるようです。

子どもはホントにすぐに効果が出るのでビックリします。

それから加湿器をセットし、ティートリーとラベンサラそしてユーカリプタスラディアータを数滴ずつ垂らしました。
さっきCOOKが寝室に様子を見に行って戻ってきましたが、部屋がすごくいい匂いと言ってました。
これらの精油はいずれもインフルエンザなどのウィルスの滅菌効果が確認されているものですので、部屋の空気も澄んでさぞおいしかろ! と思いました。

pappoもここ2日間、ずっと腰のケアのために精油でのトリートメントをしているので、息を吸うたびに精油の香りがします。
我ながらいい香りです。








プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。