pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長女と次女に鼻づまりを軽くするトリートメント

今日、鼻がぐすぐすいってる次女に鼻づまりを軽くするトリートメントをやりました。
以前やり方を写真入りでご紹介させて頂きました。

この時にご説明したやり方は鼻に沿って指先で優しく上下にマッサージするというものでした。
今日はさらに効果の高いやり方を詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

鼻には俗に鼻筋と呼ばれる鼻骨以外に、上外側鼻軟骨、鼻中隔軟骨、大鼻翼軟骨といった骨があります。
ためしに指で強めに鼻をなぞってみていただけませんか?

硬い骨があるかと思えば、ポコッと小さな穴状の凹みがあったり、小さな突起のような形状の骨があったりと、実に複雑な起伏に富んでいると思いませんか?
★まず鼻の骨が複雑な起伏に富んでいるということはわかっていただけましたでしょうか?
ガッテンガッテン!

次に、鼻だけではなく、さらに範囲を広げて、ほうれい線のあたりまで指で強めに押しながらなぞってみてください。
すると、ほうれい線を谷間にして、頬に向けてなだらかな起伏を描いているのがわかるでしょう。
今度はほうれい線に沿ってやや強めに指先で圧しながら、ミリ単位で少しずつ指を移動していってください。
やや、ほうれい線から頬の起伏に向かって指を食い込ませるようにして、圧すとすごく気持ちいい場所があるでしょう。
ほうれい線の起点、鼻に一番近い辺りです。

この場所はトリートメントにとても大切な場所なので、憶えておいてくださいね。
ガッテンガッテン!

それから、複雑な形状の鼻の骨にぽっかりと空いた穴というか凹みが2箇所あるのがわかりますか?
両側で4箇所です。
注意深く捜してみてください。
場所を書くと、大鼻翼軟骨と鼻中隔軟骨の間、そして上外側鼻軟骨の真ん中辺りです。
凹みの大きさはちょうど指先ぐらいです。
名前にこだわらず、指先で注意深く捜してもらうとわかると思います。

続いて、尾翼の根元を指先でなぞってみてください。
鼻翼に沿って、カーブを描くように浅い溝状になっているのがわかりますか?

この4箇所の穴状の場所と、ほうれい線上の圧すと気持ちいいポイントと、鼻翼沿いにある浅い溝をトリートメントオイルを付けた指先でやや強めに圧します。

そのほかの場所は骨に沿って、指先でやや強めになぞっていきます。
骨のなだらかな起伏に沿って、やや強めにゆっくりと指先を滑らせていってください。
骨を圧すと、とても気持ちいいのがわかって頂けると思います。
ゆっくり、ゆっくりとです。
イタギモぐらいの力加減です。

使用する精油はティートリーが良いと思います。

すると、あっという間に鼻づまりが解消されます。
わが家の長女と次女の場合はやってるそばから鼻がスースーと通ってくるのがわかります。

pappoの稚拙な文章ではうまく伝えられなくてすみません。
かといって、写真を載せても穴のある場所は人によって微妙に違うし、穴(凹み)が小さいので、却ってわかりにくいと思うんですよね。

うまく伝わるといいんですけどねぇ。
とりあえず、この文章を注意深く読んでいただきながら、実際に試していただけたらと思います。
ほうれい線上のやり方の説明が特にわかりにくいかなぁ??
すみませんねぇ~。

pappo



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。