pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風邪ぎみの長女へティートリーでトリートメント

最近、朝方になると長女がコンコンと咳します。
大体薬なしで、2~5日ぐらいで治ってしまうのですが、今回は長引いていてもう一週間ほど鼻がぐすぐすいってます。

最初のひき始めの時にすぐにやることが大切なんですが、今回はpappoも油断してしまい、すぐに直るだろうと高をくくっていたのがよくなかったのだと思います。
とにかくすぐにやること!
これが大事なんですけどねえ。反省です。

遅まきながら、今朝、トリートメントをしてあげました。
使用した精油はティートリー。
0.5%に希釈したオイルでふくらはぎと背中とお腹、胸と喉とあごの下をトリートメントしました。
これだけやっても体が小さいので10分もかかりません。

ティートリーの抗ウィルス作用に期待したいと思います。

そして、ほかの家族への感染を防ぐために、今日は抗感染作用のある精油、ユーカリグロブルスとティートリーとレモンでアロマスプレーを作りました。

これを部屋のあちこちに噴霧して、部屋の空気をキレイにしていこうと思います。
もちろん換気も大事なので、今は窓も開け放ってますよ。

今朝は長女の登校を途中まで見送りました。
「バイバイ」と言いながら少しずつ遠ざかって行く後姿を見ると、なぜか胸がキュンと締め付けられる気がします。
子どもがやがて成長し、親元を離れ、自分の人生を生きていく姿を重ね合わせてしまい、いつかくる独り立ちの日を勝手に夢想し、寂しさと喜びが交錯する複雑な気持ちになるのでしょう。

オレも親だったか・・・とそう思う瞬間です。





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。