pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


COOK会パンコース そしてクイックトリートメント

今日はCOOKのパンコースでした。
いつも親子COOK会、大人COOK会で皆様にお世話になっていますが、今回が初めてのパンコース。

これまで様々なケーキや料理をお教えしてきたCOOKですが、実はCOOKの専門はパンなのです。
もちろんケーキも専門的な教育を受けていますし、料理も長い年月、厳しい修行に耐え抜いてきました。

そんな中で、パンは島津睦子先生の厳しい指導に耐え、当時、歴代わずか2名しかいないと言われる「満点、しかも主席」という輝かしい成績を残して卒業したのでした。
パン修行の時代をpappoもよく知っていますが、洋食屋でシェフの右腕として夜遅くまで働きながら、毎朝4時とか5時に起きて、課題のパンを仕上げて島津先生に見てもらい、合格点を頂いたら次の課題に進むという苦闘の日々でした。
特に一番大変だったのはクロワッサンです。
何度持って行っても合格がもらえず、それでもあきらめずに、くさらずに、毎日出し続けて、見事合格を勝ち取ったのです。

その時の喜びはいかほどのものだったかと想像いたします。
大変な努力の末、ようやく勝ち取った卒業だったのです。
その後は代官山のパン屋でのパン作りなどを経て現在に至ります。

今日はかつて修行時代にCOOKが身につけ、さらに日々の生活の中で焼き続けることによって新たに発見した自分なりの技を、惜しむことなく、全て教えていました。

COOKはパン作りが大好きなのです。
なので、同じようにパン作りを愛する人にはかつての島津睦子先生がそうであったように、自分の持てる技を全て伝えたい、そして自分の愛弟子ともいえるかわいい生徒達に、パン作りの楽しさを感じてもらい、大きく成長して欲しいという願いがあるのだと思います。

そんなCOOKの想いを知っていましたので、今日のパンコースに集まった方々の率直な反応、「おー」という歓声、焼きあがった時の「こんなにキレイに焼けたのは初めて、泣きそう」という率直な喜びの声、頂いた心のこもったお礼のメールに、pappoは涙がこぼれそうになりました。

参加くださった皆さんがCOOKの技を自分のものにして、美味しいパンを焼き、これまで以上に日々を楽しくしてくれたらこれに勝る喜びはございません。
それはCOOKもきっと同じ気持ちだろうと思います。

今日はお忙しいところ、COOKのパンコースに参加くださりありがとうございました。

帰宅後は気が抜けたのでしょう、頭が痛いと言い出したCOOK。
首の後ろを揉んで欲しいというので、今日の頭痛にはもっと効くところがあると思うよ、と言って、くるぶしの少し上、足の外側にあるポイントをトリートメントオイルを塗った親指で圧してあげました。

右足を圧すと、「左足までジーンときたぁ~」と言っていました。
左足を圧すと、「きてる、きてる」と言っていました。
頭の先まで血行が良くなる感じを実感してもらったのではないかと思います。
しばらくすると頭痛もおさまったようで、pappoが子ども達と外出先から帰宅すると、晩ご飯の準備がすっかり整っており、元気な様子を取り戻していました。

このとき使用した精油は
・ローズオットー・・・1滴
・サンダルウッド・・・1滴
・ジャスミンabs.・・・2滴
です。
今日の頭痛の原因は、おそらく思い入れのある初めてのパンコース開催に伴い、交感神経が刺激され、脳が緊張状態に置かれたことと、そして長い時間立ちっぱなしの状態だったことが原因だとpappoは思ったのです。
そこで、頭痛を緩和する精油として有名なペパーミントやクラリセージ、カモミールローマンやラベンダーは使用せず、甘い花の香りのするこれらの精油でリラックスしてもらい、副交感神経を優位にすることにより、血行を促し、なおかつ足の疲れを取ることにより、筋肉をほぐし、頭を締め付けるような痛みから解放してあげようと思ったのです。
狙いはピッタリと合ったようで、しばらくするとCOOKの体調も戻りました。

10分にも満たない短いトリートメントでしたが、あらためてアロマテラピーの持つ力に驚かされました。

アロマテラピーの本を読むと、頭痛時にはこめかみにペパーミントなどの精油を塗布すると書いてあるものもあるようです。
ですが、pappoの個人的な体験ではありますが、頭痛と一言で言っても、原因は様々あるように感じます。
それを思いつくままに書き並べてみますと、
①緊張、不安などからくるもの
②イヤだなぁと思うストレスからくるもの
③体の冷えや血行不良からくるもの
④月経によるホルモンのバランスが崩れることからくるもの
⑤疲れからくるもの
⑥疾患からくるもの
などなど
これらの原因に沿って、効果的に精油を選び、効果的なトリートメントを行うことで頭痛を素早く取り去ることができるのではないかとpappoは思うのです。
そうはいっても、pappoもまだまだ勉強中の身。
全ての頭痛を取り去ることなどできませんが、今回はたまたまうまくいったようです。

今日は初回のパンコース。
素晴らしい生徒さん達に恵まれ、COOKは幸せな一日を過ごすことができました。
今後もパンコースは続けていくだろうと思います。
ただ、参加費がいつものCOOK会とは違い、少し高めになっています。
(参加費は1回につき5千円頂いております。入会金などはございません、託児は無料です)
参加くださる皆様に過分なご負担をお願いするのは申し訳ない気持ちでいっぱいですが、参加いただいたらこのコースの素晴らしさを実感していただけるのではないかと思います。

パン作りに興味がある方、他のパン教室に通い失望してしまった方、よくパンを焼くんだけど、なぜか上手に焼けないという方、ぜひCOOKのパンコースへ参加してみてください。
目からウロコの数え切れないほどたくさんのコツを学ぶことができると思います。

また、COOKのパンコースは一度受けたら終わりではありません。
参加くださったカワイイ愛弟子たちをほっておくCOOKではありません。
かつてのCOOKがそうであったように、焼いた物を持参し、何度もCOOKに見てもらってください。
必ず毎回なにか得るものがあると思います。
COOKは島津睦子先生が迷惑がるのではないか、と不安に思った時期もあったようですが、島津先生の温かい励ましと、パン作りがもっと上手くなりたいという熱い想いに突き動かされ、毎日課題を提出し続けたのです。

なので、COOKもそんな熱意に触れることができたらかつての自分の想いと重ね合わせ、懐かしさと嬉しさを感じることができると思います。
遠慮は要りません。
頑張ってパン作りに励んで欲しいと思っています。

最後になりましたが、今日忙しい合間を縫って、COOKのお友だちが託児を手伝ってくださいました。
本当に助かりました。
至らないことばかりで、さぞご不便をおかけしたことと思います。
どうぞご容赦ください。
そしてこれに懲りずにまたよろしくお願いします。

すみません、なんだか宣伝みたくなってしまいましたね。
COOKの思い入れが強いパンコースの素晴らしさを少しでも多くの方々に知って欲しいという想いから思わず書いてしまいました。
許してちょ!



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。