pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ウォーキング後にセルフリンパドレナージュを行う会」発足!

今朝も早よからウォーキングしてきましたよ。
1時間歩いた後は、シャワーを浴びて、トリートメントオイルでお腹周りを中心にセルフリンパドレナージュを行いました。

使用した精油は、
・カモミールローマン
・ティートリー
・ラベンダー
・マンダリン
・クラリセージ
です。

ん?
どれもダイエットにいいなんてあまり聞いたことないぞ!? という感じの精油ばかりが並びました。
ところが、そうでもないんです。
まず、カモミールローマン
これは、抗アレルギーや、鎮静効果、抗炎症効果、鎮痛効果が有名ですが、ほかに自律神経調整のはたらきもします。
pappoのBMI値は運動不足が大きな原因だと思いますが、自律神経を調整し、体の中からも痩せるようアプローチしようと思ったのです。

そしてティートリー
これは殺菌作用や抗ウィルス作用が有名ですが、実は発汗をうながす作用があります。
たくさん汗をかいて、歩いた後はしっかり水分を補給し体内の水分をキレイに保とうと思ったのです。

そしてラベンダー
これは鎮静効果があまりにも有名ですよね。
ですが、トリートメントとして用いれば血行を促進し、リンパの流れをよくする作用があります。
まさにリンパドレナージュにうってつけの精油なのではないでしょうか。

そしてマンダリン
これは食欲を増進するはたらきがあるので、キケンではありますが、その分消化促進や、便秘解消のはたらきがあります。
なにより気分を明るくしてくれる精油なので、気持ちのよい運動と合間って心も健康に保ってくれることを期待して使用しました。

そして最後にクラリセージ
この精油は女性に優しい精油として、月経不順の改善や、月経時の頭痛の緩和、子宮強壮、分娩促進などの作用がある精油として有名ですが、その一方で、とても高い血行促進の作用があります。
ウォーキング後のセルフリンパドレナージュで血行を促進し、体内の老廃物を流し去るために使用しました。

まだ始めてたった2日ですが、リンパドレナージュと組み合わせることにより、大きな効果が得られることを実感しています。

そうそう、今日、「ウォーキング後にセルフリンパドレナージュを行う会」へ1名の参加表明を頂きました。
これで仲間ができたわけです。
一緒に頑張りましょう!
(その後、さらにもう1名の参加を頂きました)

ちょっと気になる部分があるという方、健康的に痩せたい方、ウェイトコントロールをしたい方、この機会に一緒に痩せましょう。
女性の方はより美しく、男性はよりスマートに。
そしてなにより健康に。

発足式を行い、その際、徹底的にリンパドレナージュのやり方をご説明します。
第1回目の発足式の日程が決まったらまたこのblogにお知らせします。
参加しようかどうか迷っている方は、勇気を出してエントリーしてみてください。





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。