pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


70分の全身トリートメント

ここ最近超多忙だったCOOKのために、久しぶりに全身トリートメントを行いました。

今日は欲張って精油を4種類も使いました。
トリートメントオイルには大抵2種類~多くても3種類の精油を使うものでしょうが、今夜はなぜかたくさん精油を使いたかったのです。

知識ももちろん大切ですが、感覚をとにかく大事にしたいpappoですので、これはこれで良かったと思います。
COOKも初めての匂い。すごく好きと言ってくれました。

まず最初にパッと目に付いたのがパチュリーでした。
パチュリーには解毒作用があり、利尿作用を促し、筋肉痛や腰痛をやわらげてくれるはたらきがあると言われています。
でも、そんなはたらきよりも、今日はパチュリーの墨のような深い瞑想系の香りにひかれたのでした。

今夜はもうコレは決まり! と思い、COOKが今夜はリラックスしてぐっすり眠れて疲れが取れるのがいいと言うので、パチュリーと相性の良いラベンダーを次に決めました。
そして、パチュリー、ラベンダーと相性の良いゼラニウムとクラリセージを使用することにしました。

ラベンダーはリラックス効果が高く、ゼラニウムは内分泌系ホルモンのバランスを整えてくれ、クラリセージは加温効果や血行促進効果や深いリラックス効果があります。

キャリアオイルはスィートアーモンドオイルとアボカドオイルを使用しました。

全部で70分のトリートメントでしたが、ゆったりしたリズムで行うことができました。
実はpappoは数日前に親指の第一関節部分に針を刺してしまい、それが未だに痛かったのですが、トリートメント後は腫れがひき、痛みが随分おさまってきました。

きっとトリートメントする時に自分の手のひらに足すオイルのお陰なのでしょう。
ラベンダーの鎮痛効果のはたらきかもしれません。
ひょっとするとほかの精油のおかげかもしれません。

色んないいことがあるアロマテラピーです。
そろそろ乾燥が気になる季節になり、冬が近づくにつれ、体も冷えてくるでしょう。
血行を促進し、体を温めてくれるアロマテラピーの季節がいよいよやってきたといってもいいのではないでしょうか。
11月3日はアロマの日ですしね。





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。