pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1時間30分の全身トリートメント

また少し間があいてしまいましたが、今日は1時間30分の全身トリートメントを行いました。
日中、長女と次女を連れ動物園へ行ったCOOK、帰宅した後も子ども達は元気いっぱいでしたが、COOKはさすがに少しお疲れぎみでした。

「今日はあるかな? あったらいいな」という控えめで遠慮がちなリクエストを受けてのトリートメントとなりました。

今日はpappoが作った精油の一覧表を見ながら、COOKに好きな精油を選んでもらいました。
COOKが今日選んだ精油は
・パチュリー
・バジル
・グレープフルーツ
それを1滴ずつくわえながら、匂いをチェックしていき、最終的な滴数を決めていきました。
その結果、
・パチュリー・・・1滴
・バジル・・・1滴
・グレープフルーツ・・・3滴
というブレンドになりました。
パチュリーの重厚な香りとグレープフルーツの柑橘系のフルーティーな香りがうまく混ざり合い、落ち着いたトーンのでもどこか明るい香りとなりました。

今日はタオルワークにも気を配りながらトリートメントを行いました。
COOKはいつもと違うタオルの使い方に「いいね、これ。なんだかお客さんって感じ。大事にされてるって感じがいい」と喜んでくれました。
でも、そんなに変えたわけではなく、いつもよりも少し丁寧にやっただけなんですけどね。
それでもタオルが肌に降りていくスピードとかで、やっぱりしっかり伝わるものなんですね。

今日は足首と腰と肩が特に冷えていました。
この季節に冷え? って意外に思われるかもしれませんが、冷えは真夏でもありますので、手のひらで温めてあげると、血流がよくなり、体調不良も改善されます。

今日は主に、掌底で圧す、親指の関節で圧す、手のひらで包む、手のひらで温める、軽擦、強擦、揉む、叩くという手技を使って、体をほぐし、血流を良くしていきました。
また、新しく開発した技を試してみたところ、COOKに好評でホッとしました。
トリートメント終了後、COOKは「はぁぁぁ」とため息をついた後で「やっぱり全身はいい~」とつぶやいてました。
ははは。
そんなに喜んでもらえるとこっちまで嬉しくなるよ。

全身トリートメントをやると、こっちまでゆったりした気持ちになって、静かな気持ちでCOOKと向き合えるので、とてもいいです。
おまけに翌日のCOOKは元気溌剌だし。

今はぐっすりと眠っているCOOK。
そんなCOOKを眺めていると、いつもしみじみとした気持ちがわきあがってきます。
この不思議な気持ちはいったいなんだろう? と思います。

これからも静かな気持ちで、pappo自身のためにも、もっとたくさん全身トリートメントをやってあげたいと思います。



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。