pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
伝統医学における健康の定義

先日アロマ講習会で知り合った方から紹介してもらった本の中におもしろいことが書いてありましたのでご紹介させて頂きます。

以下↓から抜粋
ベーシック アロマテラピーの事典ベーシック アロマテラピーの事典
(1998/10)
林 真一郎

商品詳細を見る


宇宙

地球

国家

地域社会(共同体)

家族

人間

器官

組織

細胞

分子

原子

上図は、下に行けばいくほど人間を細かく見ていき、上に行けばいくほどその人間が属している集団が大きくなるところを表しています。
伝統医学ではこの図の上下に伸びる垂直の線がしっかりとつながっている状態を健康と考えます。
反対に病気とはこのつながりが切れたり、この線からはずれた状態であると考えています。
中略
伝統医学ではつながりからはずれてしまった人をもう一度、元に戻し失われた絆を復活させることが癒しなのです。
伝統医学の息づいている地域ではそれを制度や文化的なシステムとして行うために祭儀などが習慣的にとり行われています。
現代社会における心と体の分離や核家族化による孤独感、そして都市化による人間と自然の断絶など、現代人の健康問題の背景を考えたとき、このようなつながりの回復をめざす伝統医学の知恵が問題を克服する大きなヒントになりそうです。

以上、抜粋終わり。





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード