pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
しそ油をパッチテストしてみました

2日前にしそ油をパッチテストしてみました。
もちろん自分の腕で。

パッチテストのやり方はカンタンです。
腕の内側にオイルを少量塗り、48時間様子を見ます。
なぜ48時間かというと、アレルギー反応が現れるのに長いものではそのぐらいかかるものがあるためだそうです。
本によっては2時間とか4時間とか8時間とか、まちまちですが、pappoは最長の48時間をオススメしてます。

◇塗ってすぐの状態をまず見ます。
痒みはないか、皮膚が赤くなったりしないか、腫れたりしないかなど、皮膚に異常がないかを見ます。

◇20分ほどおいてみます。
同じように皮膚に異常が現れないかを見ます。

ここまでの時点でもしなんらかの異常があればすぐに流水で洗い流します。

◇48時間経過を見て、アレルギー反応が出ないかを確認します。
同じように、ここまでの時点でなんらかの異常があればすぐに流水で洗い流します。

これらのテストを経たから直ちに安全だと言えるものではありません。
それは肌の部位によっては刺激に弱い箇所があったりするからです。

また塗布する油の状態や、体調などにも影響を受けるので、注意が必要です。

パッチテスト終了後も、使用時に肌に異常が現れたりなどした場合はすぐに使うのをやめましょう。

というわけで、このような点に注意してテストを行ったところ、なんの異常も現れませんでした。
お風呂に入った後、さらに経過を見たかったので、また塗りました。
とりあえずpappoはしそ油については使っても問題なさそうです。

今、太白ごま油を同じようにパッチテストしてます。
今のところ、まだなんの異常も見られません。

だからといって、COOKや子どもにも安全かというと、まったくそうではなく、COOKや子どもに使用する場合は、同じようにパッチテストをする必要があります。

しばらく経過を見たいので、二つともpappo専用です。
しばらく使う内に、pappoの不安とは逆に、しみが薄くなったり、肌がスベスベと若々しくなったり、というような効果があるかもしれません。まだわかりませんけど、そんなことも期待しつつ少しずつ使ってみます。

そうそう、まずは目立たない場所に少量から使っていく必要があると思います。
いきなり顔などの目立つ場所に塗ったり、大量に塗ったりするのは思わぬトラブルになる恐れがあるので、やめましょう。

太白ごま油も異常が出なかったら、今度はしそ油とごま油を1:4の割合で混ぜたものでパッチテストをやってみます。

最初に分けてテストを行うことで、異常が出た場合は原因が特定しやすくなりますので、このような順番で行います。

こういうことは、なにごとも慎重に慎重に。。。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード