pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しい精油を注文しました。

いつも利用しているお店ではなく、今回は違うお店で精油を注文してみました。
ずっと同じお店から買ってたので、ほかのお店の精油ってどんなもんか知ってみたくなったんです。

このお店も、いつものお店に負けず劣らずいろんな品質テストを行っているようです。
まず、ガス・クロマトグラフィーによる成分分析、そして人間の五感による目視と香りテスト、さらに精油の純粋性の基準となる比重テスト、精油の品質を問う屈折率テスト、それにくわえて、物質の変質を調べ鮮度を確かめるための酸価テストや、そのほかヒドロキシル価テスト 、ヨウ素価テスト、鹸化価テスト、ヘビーメタルテストといった聞いたこともないような、さまざまなテストを行っているようです。
ん? ヘビメタ?
それって。。。どうやるんですかね?
やっぱエレキギターとか要るんでせうか?
まぁそんなウケそうにないジョークはやめにしとこう・・・

それにくわえて精油の販売店にも卸しているお店のようなんで、信用も置けるかなと思ったもので。

注文した精油は
・バジル 10ml
・セロリシード 10ml
・ベンゾイン 10ml
・シナモンリーフ 10ml
です。

お店の紹介によると、いずれも個性豊かな香りのようです。
たとえば、バジルはイタリアンフレッシュバジルの香りで、にんにくと塩を抜いたジェノベーゼペーストの匂いだそうです。
セロリシードはセロリの香りをもうちょっとスパイシーにしたような香りで、セロリを入れて野菜を煮込んでいる時の匂いだそうです。
ベンゾインはバニラの様な甘い香りで有名ですね。
シナモンリーフはご存知シナモンの香りそのものだそうで、焼きリンゴにかかってるシナモンのイメージのようですね。

あれ?
全部、食べ物の匂いじゃないですか。
別におなかがすいているわけじゃないんですけどね。
いや、想像している内になんだか腹へってきたゾ!

料理好きのCOOKはブラックペッパーを使ってトリートメントを行うと「美味しそうで、好きな匂い」と喜ぶので、今度の精油も気に入ってくれるでしょう。

数日中には届くでしょう。
楽しみです。



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。