pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
やる気モードになる技!

なぁんとなくやる気が出なくてなにもやりたくなぁ~い。。。って時、誰にもありますよね。
それで布団にもぐりこんでゆっくり睡眠、、、ができればいいんですが、いろいろやらなきゃならないことがあって、それどころじゃないって時もありますよね。

そこで今日は、疲れているのに、無理矢理にでも戦闘モードにならなきゃならないって時に使える技!をご紹介したいと思います。

実はこの技、花粉症にも大いに効果を発揮するんです。
ぜひお試しあれ。

使用する精油は
・ペパーミント・・・1滴
・ローズマリー・・・1滴

これをティッシュに垂らします。
このティッシュを精油が直接肌につかないように折り畳んでマスクの中に入れます。
そしてマスクをすれば完成!
※精油がティッシュに染みて肌につくとジンジンしますので、ティッシュを二枚重ねにするなど工夫してくださいね。

まー技というほどのものじゃないですね。カンタンでしょ。

でも、眠気は覚めるし、がるるるるr。。。ってやる気モード全開になりますよ、きっと。

2,3日前、pappoは子どもを連れて出かけなければならない用があったのですが、ポカポカと暖かい日差しにすっかりまどろみモードになってしまってました。
ですが、まさか用をすっぽかすわけにもいかず、ソッコーでこれをやりました。
そしたらなんということでしょう!
うほうほっ!とやる気モードが体中にみなぎって、「じゃ行くぞ!はい準備して!」と叫び、自転車でわしゃわしゃ出かけましたよ。

いや、根が単純ですから。
すみません。

実はCOOKは相変わらず花粉症に苦しめられているので、今日はこれで出かけてもらいました。
マスクをしてすぐ「これいいね」と言ってましたよ。

今ごろはウホウホとやる気モードかな?
pappoほど単純じゃないから、それほどでもないかな!?。

それから最近、よくお友達からトリートメントオイルをpappoレシピで作って!という嬉しい声をもらうようになりました。
アロマの魅力にはまったpappoは、そう言われるととても嬉しくなります。
なので、早速遮光ビンを注文しちゃいましたよ。
ついでに、COOKのために、キャリアオイルの一種、アボガドオイルも注文してしまひましたけどね。。。

遮光ビンが届いたらすぐにトリートメントオイルを作らせていただきますので、楽しみに待っててくださいね。

精油の香りは心をとても落ち着かせ、リラックスできたり、かと思うと、俄然やる気モードになったり、あるいは深い悲しみをやわらげてくれたり、沈んだ心を半歩前に押し進めてくれたり、どうしようもないイライラを鎮めてくれたり。。。と不思議な力があります。
これは精油が嗅覚を通して大脳辺縁系に直接はたらきかけるからです。
大脳辺縁系は情動脳とよばれ、感情をつかさどるのでこのようなことが起きるのですね。
また、大脳辺縁系は自律神経や内分泌系の調整をつかさどる視床下部とも連携してますので、女性特有の悩みにも有効にはたらきかけるのですね。

pappoのトリートメントオイルがアロマテラピーを始めるきっかけとなって、毎日の暮らしの中にアロマテラピーの楽しみが増えていったらいいのになぁと思っています。

ではでは。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード