pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
夜中に起きてきた次女に

夜の11時頃目をさました次女が泣きながら寝室から出てきました。
時々、咳をしています。
どうやら風邪のひき始めのようです。
このまま放っておくと、明日は益々ひどくなるかもしれません。
でも明日は発表会の日。
そのために、これまで何度も練習をやってきたので、明日は休みたくないはずだと思います。
さっそく、ティートリーとラベンダーを0.5%に希釈したオイルでトリートメントをしてあげました。
次女は時々くすぐったそうに笑うものの、ずっと上機嫌でした。

そして「注射は嫌い。だって痛いんだもん」と言うので、「アロマテラピーは好き?」と聞くと、「好き」と言いました。

さっきまで唇が赤く腫れあがって、辛そうに咳をしていたのがウソのように咳も止まり、唇の腫れもだいぶひきました。
顔色も血色よくばら色になって、今はpappoの腕の中でぐっすりと眠っています。

このまま風邪がひどくならずに、明日の発表会で元気に歌って踊ってくれるといいな~





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード