pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セルライをに集中的に

昨夜、睡眠直前にCOOKの太もも周りに造血作用と加温作用があるブラックペッパーでトリートメントしました。
今朝は起きて、同じ場所をグレープフルーツとティートリーでトリートメントしました。

アロマテラピーをやっている人ならセルライトにティートリーってなんで? と不思議に思う方もいらっしゃると思います。
ティートリーって抗菌や抗真菌作用があり、風邪や掃除などに使用することはあっても、セルライトに使うことなんてないんじゃない? と思われるのではないかと思います。

それはそうなんですけど、セルライトは水分や脂肪や老廃物がカプセル状になっているそうで、そのカプセルを壊して血流に乗せて流し去る必要があるらしいので、ティートリーのようなキンとする香りのものをブレンドしてみるといいのではないか? と直感でイメージしたのでした。

本やネット上にある精油のはたらきを参考にしつつ、自分の直感も大切にしたいとも思うのです。
まったく見当違いで何の効果もないかもしれないし、実は凄い効果があったのだ!とビックリすることもあるかもしれません。

当然、pappoがこれまで読んだどの本にもセルライトにティートリーを。。。なんてことは書いてないので、全く参考にならないブレンドです。

ですが、ブレンドの一つにくわえて、これからもこのブレンドで時々やってみようと思います。

これまでいろんなブレンドを試してきましたが、セルライト撃退用にティートリーを使ってみようと、ピン!ときた、ことにはなにかしら意味があると思うので、その直感にしたがってしばらくやってみます。



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。