pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冷えるということ。。。

最近、冷えに強い関心を持ち、冷え性の勉強に打ち込むpappoですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

そうそう、昨日pappoは、湯たんぽをもう一つ買ってしまいましたよ。
現在我が家にある湯たんぽは合計4つ。
大2と中1と小1。
そういえば、3割引になっていました。
ラッキー

さてさて、今日も「冷え」についてのお話です。
湯たんぽを使うようになるまでは、pappoは運動で体が温まるし血流も良くなるから、それで問題ないと思っていました。

ですが、「冷え」は運動では解決しないというのがpappoの達した結論なのです。
確かに運動することで脈拍が上がるので、血流は増えます。
体の中からポカポカと温まります。
しかし、寒い冬は、皮膚の表面は冷えたままです。

ジョギングをする方は走った後に試しに太ももの後辺りを手で触ってみていただくと、冷たいことに驚くのではないかと思います。

そういう冷えた部分は血流が滞り、脂肪を溜め込み、セルライトの原因になるのではないかと思います。

昨夜は、早速COOKにゆったりと入浴してもらい、途中、1回、太ももに冷水を当ててもらいました。そして太ももをキンキンに冷やしてもらった後に再び湯に浸かってもらいました。
お風呂から上がった後はまだポカポカしている内に、太ももの周りをうっ滞除去のはたらきがある精油でセルフトリートメントしてもらいました。

☆精油
・ジンジャー2滴
・ローズマリー・・・2滴
・ジュニパーベリー・・・2滴
☆キャリアオイル
マカダミアナッツオイル・・・10ml
ホホバワックス・・・5ml
スィートアーモンドオイル・・・5ml

睡眠時はもちろん湯たんぽで太ももを温め、そしてお腹に乗っけて温めてもらいました。
手足はポカポカだったようです。

冷水と熱水で交互に肌を刺激してやると、セルライト除去に効果的なので、アロマトリートメントと組み合わせていきたいと思っています。
湯たんぽとシャワーと風呂を使って冷え性を改善し、セルライトを除去するべくやってみようと思います。
まずは3週間を目処に、経過を見てみようと思います。

ではでは。。。



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。