pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
今日は2時間10分の全身トリートメント

今日は2時間10分かけてCOOKを全身トリートメントしました。
pappoはいつも携帯電話のストップウォッチでトリートメントの開始と共に時間を計り、特に最初だけは時間を見ながらやるのですが、左足の足先に10分、右足の足先に10分、左足の足首から膝にかけて10分と、各パートが偶然10分ずつになったので、じゃ、他の場所もパートに分けるような気持ちで10分ずつ時間をかけてやってみようか、と思ってやったところ、パートが13に分かれたので、合計で130分になりました。

大体、pappoは各パートごとに時間を計ってとか、回数を数えてとか、そういうやり方はあまり好きではないんですが、今回各パートに分けて時間を計りながらやったことで、面白い発見がありました。
各部位ごとにマッサージの構成を考えてやれるんですね。
たとえば最初はそっと触れるように、それから段々圧を加えていくとか、最初は先端からそして徐々に内側へ、とか、部位ごとにいろんな構成を考えながらトリートメントができたのは楽しかったし、新しい発見でした。

今日の精油もCOOKに全部選んでもらいました。
☆今日の精油は
・フェンネルスィート・・・1滴
・ゼラニウム・・・1滴
・サイプレス・・・2滴
・ベルガモット・・・2滴
☆キャリアオイル
マカダミアナッツオイル・・・20ml

さらに、途中でトリートメントオイルが足らなくなってしまったので、追加で作ったんですが、そのブレンドは
☆精油
同じものを各1滴
☆マカダミアナッツオイル10ml

マカダミアナッツオイルはスィートアーモンドオイルよりも水っぽいというか、伸びが悪いというか、その割には手のひらにずっと残っている感覚はあるんですが、同じ全身をやるのにもマカダミアナッツの方が少し多めに要るような気がします。

それはそうと、今日はこれまでで一番時間をかけてやりました。
それで気づいたことがあったんですが、手のひらをじっと置いたままにして身体を温めてあげると、トリートメントオイルがまるで沸騰したかのようにぶくぶくと手のひらの中で踊るような感覚を味わうことがあります。
今日はそれが何度もありました。
手の中で肌がオイルをはじき返すような感覚。
COOKはとても温かだった、満足したと言っていました。
そこまでじっと待つことが大事なのかもしれないと思いました。
手のひらと肌との熱で温められたオイルがぶくぶくとなるんでしょうね。
どういう変化が起きてそんなことが起きるのかはわかりませんが、面白い発見でした。

COOKが偶然選んだ精油は、ざっとこのようなはたらきがあります。
・サイプレス・・・皮膚を引きしめ、血行不良に効果があり、ホルモンバランスを整え月経前緊張症に効果があります。
・ゼラニウム・・・内分泌系の調整作用があり、月経前緊張症に効果があり、むくみの改善にも役立ちます。また、血流改善作用もあります。
・ベルガモット・・・気分を明るくし、リフレッシュ効果があり、食欲不振の改善に役立ちます。
・フェンネルスィート・・・女性ホルモン様のはたらきをするトランスアネトールを含みホルモンのバランスを調整します。
月経で非常に辛い想いをするというわけではありませんし、あまり落ち込んだりもしないCOOKですが、むくみが出たり、肩こりや眠くなったりすることはあります。
そんなCOOKではありますが、今の時期にピッタリのブレンドではなかったかと思います。
普段、フェンネルスィートはあまり好まないCOOKですが、今日はゼラニウムとフェンネルは最初の方で決めていました。
柑橘系は今日もちょっと。。。と言いながら、今日もベルガモットを選んでいましたが、ベルガモットはレモンやオレンジスィートやグレープフルーツのような柑橘系そのものといった香りではなく、少し青みがかった匂いも混じっているところがいいのかもしれません。
今日のブレンドはまさに身体が無意識に求めた結果でしょうね。

トリートメントを行う前は足がむくみ、肌の色もいつもより黄色味を帯びていましたが、トリートメント後は肌の色は白く、顔も血色がよく、足先は温泉にでも浸かったのか!というほどにポカポカしていました。

COOKは開始30分ぐらいからぐっすりと眠っていましたが、終了後、肩が冷えてはいけないので、すぐに起こしました。
起きてすぐに「肩が楽」と何度も言ってました。
トリートメントをすると、とにかく眠たくなるんですよ。
スーッといつの間にか眠りに入っていくんですね。
本当に大げさではなく、いつの間にか眠りに落ちているという感じ。
もう、めちゃくちゃ気持ちいいですよ。
なんでpappoがそんなこと知っているかというと、セルフトリートメントをやった後でもうどうしようもなく眠たくなる時があるんです。
フラフラしながら、ベッドに横になると後は気を失ったように寝てしまうんですが、ああいう感じだと思うんですよ。
その後の眠りも深くて、起きた後はスッキリするんですよねえ。

ところで、女性の体にとって、とにかく冷えがよくないとpappoは思うのですよ。
冷やすとろくなことがないと思います。
血液の巡りが悪くなり、ホルモンのバランスも崩れます。
それで食欲がなくなったり、月経痛がひどくなったり、月経不順になったり、月経前緊張症になったりと。。。
身体を冷やさないように、ヨガみたいに身体をグーンと伸ばしたり、足浴したり、お風呂にゆったり浸かったり、熱いお茶を飲んでみたり、手と足の指を開いて閉じるとかいろいろやって、この寒い冬を乗り切りましょう。
意外とすぐにできることで身体は温まるもんですよ。

ではでは、今日はこのへんで。。。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード