pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1時間20分の全身トリートメント

今日は、今年初めての全身トリートメントとなりました。
時間にして約1時間20分。

今日は、全部の精油の中から好みの匂いのものを4つ選んでもらいました。
COOKが選んだ精油は
・オレンジスィート
・ベルガモット
・グレープフルーツ
・ローズウッド
でした。

COOKは選んだ後に「やっぱり柑橘系がスッキリした匂いで好き」みたいなことを言ってましたが、選ぶ前はスッキリ系の香りがいいと言ってましたので、pappoは全然違う精油をイメージしていましたので、やはり選んでもらってよかったです。

また、今日はミストファウンテンにオレンジスィートの精油を5、6滴入れて、部屋の中にも同じ香りを漂わせました。
明りを小さくして、静かな音楽をかけて、ゆっくりとしたリズムでトリートメントを行いました。

今日は去年、セルフトリートメントで開発した新たな手技をいくつも使って丁寧にトリートメントを行いましたよ。
COOKはどうだったかな?

今日は深い眠り、爆睡だった。。。と言っておりました。
確かに最初の左足から一瞬のうちに眠りに落ちていたような気がしました。

今日は昼間近所の公園で子どもらと鬼ごっこやかくれんぼをして遊んだCOOK。
久しぶりにがっつり身体を動かしたからかもしれませんが、最初から足先も温かでした。
足先が温かということは血の巡りがうまくいっているということなので、精油の成分も早く体中に行き渡るのかもしれません。

しかも、眠りを誘い、加温効果もあるオレンジスィートや不眠や精神疲労に効果のあるベルガモットもブレンドされていたので、余計に深く眠れたのでしょう。

目覚めた後はスッキリとした表情のCOOKでした。
とはいえ、まだ夜中なので、先に休んでもらいました。
pappoもこれを書き上げたら、アロマベッドを片付けて寝ます。

☆今日の精油
・ベルガモット・・・1滴
・オレンジスィート・・・2滴
・グレープフルーツ・・・2滴
・ローズウッド・・・2滴
☆キャリアオイル
マカダミアナッツオイル・・・23ml

今日の香りは最初はフローラル系のローズウッドの香りとその他の柑橘系の香りが割りとうまく混ざり合って、そう悪くない香りでしたが、途中からローズウッドの香りが勝ってしまい、かなりフローラル系の香りが目立つようになり、途中でフランキンセンスのような燻したような香りに変化しました。
あれれ? と思っていたら、ラストではそれまであまり目立たなかったグレープフルーツの香りが少しだけ香るようになって、なんとも不思議なブレンドになりました。
こういうことがあると、よく本に載っているトップノートとかミドルノートとかベースノートなどの区別が必ずしも当たっているわけではないことを実感します。

全体的にはあまり満足のいく香りではありませんでした。ローズウッドを1滴に抑えておけば、もっと違った印象になったのではないかと思っています。

ではでは、今日はこの辺で。。。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。