pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風邪かな? と思ったので。。。

今朝起きたら喉に微かにイガイガ感があり、どうも風邪らしいという気がしてしまいました。
これはマズイ。。。と思い、急いでケアをしなければと思いました。
昨日読んだ本によると、「ウィルスに感染した細胞が1つあると、1時間後には100個、24時間後には100万個にまで増殖する」そうです。
いかに初期の適切なケアが大切かがわかります。

その本にこんなケアの方法が書いてありました。
喉に違和感を感じたら、すぐにラベンダーかティーツリー精油の原液を1滴、喉の前の部分に塗りこむとイガイガのなりはじめの頃なら本当にびっくりするぐらいに早くイガイガ感が消えてしまうということです。

原液? いいのか? と思いつつ、最初の方を読み返してみると、ラベンダーとティーツリーであれば局所に使用する場合に限って原液での使用であっても臨床的にトラブルは起きづらいと書かれてありましたので試してみました。

塗ってすぐは確かにソッコーでイガイガ感が取れました。
しかし、1時間弱ほど時間が経った今はまたイガイガ感が出始めています。

そこでさっき手のトリートメントに使用したハンドクリームを首元に塗ってみました。
これは原液を直接塗るよりも肌に塗りやすいですよ。
まるでビックスヴェポラップみたいです。

そういえばビックスヴェポラップにはユーカリグロブルスが入ってるんですよ。
ワックスにユーカリを混ぜると、ヴェポラップっぽくなるような気がしないでもないです。

肝心のイガイガ感は残ってはいますが、少しばかり楽にはなりました。
このまま経過を見ようと思います。
また風邪ひいたらイヤだなぁ、、、



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。