pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久しぶりにCOOKに全身トリートメント

今日は、COOKに精油を選んでもらいました。
一つずつ匂いを嗅いでもらって、好きなものを8本ほど選んでもらい、さらにそこから4本を厳選してもらいました。

COOKが選んだのは、
グレープフルーツ
プチグレン
ベルガモット
サンダルウッド
でした。
いずれも強壮作用や、強胃作用などがあり、疲れてるのかなぁと思いました。
トリートメントの途中で、ポツポツと自分のことを喋り始めましたが、今朝からあまり食欲がなくて、朝も昼もほとんど食べてないとのこと。
選んだ精油には食欲増進作用もあるので、まさに今必要としている精油をピッタリ選んだ
という感じがして、人の直感というのは侮れないなぁと今さらながらに思ったのでした。
明日は食欲が戻ってればいいけど。。。

今日は1時間15分かけて全身トリートメントを行い、最後にCOOKが韓国に旅行に行った友人に買ってきてもらった“注射器”で鼻の横にあるしわの所にちょっと塗りました。

これ、正式名称はなんていうんでしょうね?
なんでも韓国ではすごい人気らしいです。
ネットでも売り切れ続出だそうですよ。
なのにCOOKも名前をよく憶えてないらしく、「注射器」と呼んでました。
IMG_5367_convert_20081218001930.jpg

☆今日の精油
グレープフルーツ・・・1滴
プチグレン・・・1滴
ベルガモット・・・1滴
サンダルウッド・・・1滴
☆キャリアオイル
スィートアーモンドオイル・・・20ml

今日の精油はサンダルウッド以外は全てミカン科に属する精油ばかり。
柑橘系は気持ちを明るくし、胃腸の不調をととのえてくれます。
最初は、グレープフルーツの香りが目立ったのですが、途中からプチグレンの青いような
匂いが漂い始めました。
そうそう、グレープフルーツには体脂肪の燃焼を促進するはたらきがあるんですよね。

口ではリラックスしたい、と言っていたCOOKですが、嗅覚は正直ですね。
身体はリラックスよりも、身体を元気にして、食欲増進をはかりたいと願っていたのでしょう。
潜在意識にある想いを言葉にするのって難しいですから、言葉を鵜呑みにして、ブレンドするとなにか違う。。。という小さな違和感を拭えないままのトリートメントになってしまいかねません。
それなら、最初から嗅覚を頼りに精油を嗅いでもらい直感で選んだ精油の方が何かしら大きな効果が得られるのではないかと思いました。

毎回、この方法でやるかどうかはわかりませんが、時々、こうして精油を選んでもらおうと思います。





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。