pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
その日の気分と精油

なんとなく感覚でとか、特に理由はないけどこれがいいと思ったから、という漠然とした理由で選んだ精油が実は心と身体が欲していた精油だったのだ! という魔法のようなことがホントにあるんだと思います。

なぜそう思うかというと、それは匂いが人に与える感覚が実は共通しているからなんです。
匂いの感じ方は人それぞれでしょう、と言われる方もおいででしょうが、匂いは記憶を司る海馬にも刺激を与えるので、匂いから昔の記憶を思い出したりといったことがあって、匂いのイメージというのは記憶にまつわる部分では人それぞれかもしれません。
ですが、ペパーミントを嗅ぐとスッキリする、とかオレンジスィートを嗅ぐとほわわわんとなる、というような匂いから受ける直接的な印象というのはそう変わらないと思うのです。
なので、選んだ精油にはちゃんと選ぶだけのふかぁぁぁい理由があるんです。

精油にはまだ分析しきれていない成分も含まれています。
ほんの微量でも精油全体の香りの特徴を決めてしまうような成分もありますから、未だ分析しきれていない成分の中にも人体や心に大きく影響を与える成分があるのかもしれないのです。

なので、その精油を選んだ自分を大事にしなければなりません。
その精油を選んだということは、ちゃんと理由があるのです、きっと。
そして、香りと、精油に含まれる天然成分に癒されてください。




プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード