pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
この歌にこのアロマ できること 福原希己江



pappoが今、とっても好きで毎週欠かさずに見ているドラマがありまして、それは「深夜食堂」です。

お話もすごくいいんですが、音楽がまたいいんですよ。

毎回、しみじみとした気持ちになります。

そのドラマの挿入歌、福原希己江さんの「できること」に惚れてしまいました。

このしみじみと包み込むような歌声に癒されます。


この歌からpappoがイメージした精油は、パチュリとサンダルウッドのブレンドです。
深く、包み込むような、そして大人の渋味と優しさを漂わせる香り。

そんなイメージです。

ドラマの方も毎回、しみじみと心が温かくなります。
音楽とストーリーが相まって、毎回、胸が引き絞られるように涙がこぼれます。

小林薫さんサイコーです。
はるか昔に置き忘れてきてしまった、ノスタルジーの匂い、人の優しさ、支えあう人々の物語に胸がホワっと
温かくなるのです。




久しぶりの妻へのトリートメント

最近また妻へのトリートメントを再開しました。

なんだかんだで忙しいと言い訳して、ちゃんとやってなかったです。


でも、ここ数日間、ちょこちょこやってます。

きっかけは、ジョンソンボディケアに精油のゼラニウムを混ぜて自分の首にちょっとやったんですけど、
それがしっとりして、すごく良かったので、妻にもやろうと思ったことです。

ちなみに肌をひきしめる収れん作用があると言われるローズマリーでやってみたら、これはちょっと匂いがきつかったです。

ジョンソンボディーケアでやるのは気軽でいいですが、これ自体に匂いがあるので、やっぱりキャリアオイルでやろうと思っています。

アロマ再開のきっかけを与えてくれたジョンソンボディケアに感謝です。






プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード