pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


激しい筋肉痛と打ち身にセルフトリートメント

先日参加したゴレイロクリニック。
楽しかったのは良かったんですが、翌日から激しい筋肉痛と打ち身の痛みに苦しめられています。

階段の上り下りや日常のちょっとした行動にも支障をきたす始末。

そこで、セルフトリートメントを行いました。

使用した精油は

ローズマリー
あと、風邪の初期症状のため、ティートリーをブレンドしました。

痛みのひどい足と肩をトリートメントしました。

ちょっと楽になりました。
スポンサーサイト

40分のトリートメント

どうやら部屋の模様替えがうまくいったようで、トリートメントがとてもやりやすくなりました。

どういう点に気を配ってアロマ部屋の模様替えを行ったかというと・・・

□精油が取り出しやすい
□音楽がかけやすいようプレイヤーが側にある
□ライトのスイッチが側にある
□精油のブレンディングを行う間はソファで待っていられる

など、動線を意識して行いました。
とてもスムーズにトリートメントを開始することができるようになりました。

あーでもない、こーでもないと散々考え、配置をやり直した甲斐がありました。

さてさて、昨夜のトリートメントは足とおなかと手と肩の部分トリートメントです。
40分と少し短めのトリートメントでした。

使用した精油は
・オレンジスィート2滴
・ゼラニウム1滴
・ジャスミンアブソリュート1滴
この香り、COOKがとても気に入ってくれました。

オレンジスィートで安眠を誘い、ゼラニウムで心身の安定を、ジャスミンで鎮静作用そして皮膚軟化作用を
期待してのブレンドです。

肩こりがひどいというので、触れてみるとやはりとても冷えていました。
そこで手のひらで温めつつ、肩こりを取るトリートメントを行いました。

手足の疲れも楽にしてあげたかったので、ゆっくりと大きなストロークで心臓へ向ってトリートメントを行い、関節の周りを指先で圧していきました。
足がポカポカとして、肩も温もりました。

今朝、肩こりの具合はどうか尋ねたところ、すごく楽、目覚めもスッキリだったと言ってました。
よかったです。




帰宅後すぐの20分のトリートメント

今日の午前中大人COOK会ケーキクラスを終えて帰宅したCOOK。
帰宅後すぐに手足のトリートメントを行いました。

見ると元気そうにしていましたが、やはり疲れていたのでしょう。
始めるとすぐにスーーーーと眠ってしまいました。

トリートメント終了後、20分ぐらい仮眠をとってもらいました。

ほんのちょっとのトリートメントでもかなり楽になったのではないでしょうか。



新しいアロマルームでのトリートメントそして破壊

模様替えしたばかりのアロマルームで一昨日COOKへ1時間のトリートメントを行った。

使用した精油は
パチュリー
イランイラン
オレンジスィート

足の小指にしもやけができているとのことだったので、パチュリーをくわえてみたのだが、翌日には治っていた。

オレンジスィートとイランイランは深いリラックスと熟睡を誘う香りです。

1時間かけて全身トリートメントを行い、最後の最後に鎖骨下のリンパ節を圧した瞬間に事件は起きました!

親指でグッと体重を乗せた瞬間、バキッと音がして、突然ベッドが壊れたのです。
寝ていたCOOKが驚いて目を見開いたままゆっくりと崩折れていくのがまるでスローモーションのようでした。

アロマルームを模様替えする際に、何度も何度もベッドを畳んだり開いたり、そうかと思えば家具のすき間を斜めにして移動したりとめまぐるしく動かしている間にネジが緩んでいることに気づきました。
が、六角レンチで締めなければならず、模様替えに忙しく後回しにして、そのままになってしまっていたのです。

そのことをすっかり忘れてトリートメントを行ったら、そのネジが緩んだ箇所からバキッと折れてしまいました。

ですが、よくよく見ると、修理が可能な場所だったので、庭師であり、庭の設計施工までも行う友人のH衛氏に頼んで高性能のテェーンソーで折れた足を切断してもらい、ドリルで穴を空け、その後、自力でなんとか修理しました。

テストのためにpappoがベッドに乗ってみましたが大丈夫でした。

ホッ。

今夜こそ正真正銘の癒しのトリートメントになるかな?


アロマルームを模様替え

今日はアロマルームの模様替えをした。
一人がけの小さなソファを置いて、ウェイティングコーナーを作った。
pappoが精油のブレンディングをしている間など、このソファでゆったりとハーブティーなど飲んでもらいたいと思っている。

トリートメント終了後、ゆったりとソファで休んでもらうのもいいだろう。


そして書斎も兼用しているこの部屋、机の配置を変えたりした。

これでしばらく使ってみたい。

使い勝手が悪かったら、また考えよう!


ひょっとして風邪?

今日は朝起きるとゾクゾク寒気がして、関節が痛むので、ヤバイ! 風邪かも・・・と思った。
しばらく考えないようにしていたけど、段々ひどくなるので、ティートリーオイルで顎下や耳下腺、鎖骨などのリンパ節を圧したり、おなかをトリートメントしたりした。

昼過ぎになって、すっかり体調がよくなった。

今日は夕方から幼稚園の園庭で小学生たちとミニサッカーの親善試合を行った。

参加したのはフットサルチームのメンバーら4人だった。

ここで皆様にある本をご紹介させて頂きます。

「ファンタジスタの肉体改造法」という本です。

以下の文章はこの本からの抜粋です。

サッカーの話なので、興味のない方は読み飛ばしてください。

著者とライターの対談形式になっています。
著者が「梅」ライターが「横」です。

≪大人といっしょに子供もフットサル≫
「梅 今の日本だと、同じ世代の、同じような体つきの子たちとしかやらないので、同学年の中ではすごく上手くても、ひとつ上の学年の方に入るとぜんぜん通用しなかったり、みたいなケースがけっこうあるんです。だから、横の世代だけじゃなくて、縦のつながりみたいなものがもっと必要だと思いますね。小さいときに、高校生でも良いし大人でも良いし、体が大きな人たちとどんどんゲームをやること。そういう中でプレーを覚えていきますから。

横 でも、日本ではなかなかそういう場がないですよね。

梅 これはまあシステムの問題ですので、それを変えるのはなかなか難しいですけどね。同学年での優劣しかないから、体つきが大きく違う人といっしょにプレーした経験がない選手が多いんですよ。感受性が豊かな小さいうちに、そういう大きな相手とプレーをして、衝撃を受けるというか、そういう経験が必要なんじゃないかな。上手くても上手くなくても、大人の方が絶対身体が大きいじゃないですか。それでもぶつかっていって、負けないためにはどういうふうに身体を使えば良いのか、覚えていく。ふっとフェイントでかわすとか、スピードで抜いてみるとか。そういうのをどんどんチャレンジさせていくんです。そうしたら子供は、いろんな身体の使い方を覚えますから、自然と。

横 大人だったり、上の世代だったり。最高の教材というか、練習相手は、じつは一番身近なところにいるわけですね。

梅 だから、いっしょにプレーする場を親が作ってあげるというのはどうでしょうか? 子供をファンタジスタにしようとするくらいだから、親もサッカーが好きなわけじゃないですか。自分たちがプレーをする中に子供を入れて、いっしょにやってみれば良いと思いますよ。

横 なるほど。たとえば、親がフットサルをやっているチームに子供を混ぜてしまえば良い、と。それは良いアイディアかも。フットサルだと、サッカーほど体力差が露骨に表れないですよね。たとえば、ロングボールに追いつけないとかが、あまりないから、子供でも楽しめますものね。

梅 遊びの中でやってしまえば良いんですよね。同学年の中で体つきが小さいとコンプレックスを感じるかもしれないけど、大人といっしょならば、大人の方が絶対に身体が大きいですから。そういう中で、身体の大きな相手に負けないために、子供は自然と身体の使い方を覚えていきます。だから、子供がサッカーを楽しくやれる環境を作ってあげることが一番ですよ」

そういう気持ちでプレイに臨んだのだが、子ども達は結構上手かった。
いつも練習をやっているので、パスやドリブルも中々だった。

今度は体育館とかでやってもいいかもしれない。



幼稚園のホールをお借りしてのアロマ講座

今日はいつも次女がお世話になっている幼稚園のホールをお借りして「アロマでできるインフルエンザ対策講座&ハンドトリートメント講座」を開催しました。

26組の親子の皆さんが参加してくださいました。

子ども達はホールの中を元気一杯に跳ね回り、そりゃーーー賑やかな会になりました(笑)

親子のハンドトリートメントの時間になると、中には母親の元に戻って来る子供の姿も見られ、親子でほのぼのとハンドトリートメントをやっている親子の姿もありました。

皆さんにはスィートアーモンドオイル10mlとオレンジスィートかティートリーの精油5mlを1本、そしてテキスト、精油の使用上の注意書などをお持ち帰り頂きました。

また、機会がありましたら、是非やりましょうね。

スプレーやオイルを普段の生活に活かしていただけたらと思います。

今日はお忙しいところ時間を割いて参加くださりありがとうございました。

高円寺のアロマショップで足浴

今日はここ最近多忙で、ちょっとお疲れ気味のCOOKを半ば強引に高円寺のアロマショップ「アロマブーケ」へ連れて行きました。
ここは自転車で3分程度のわが家にはとても便利な場所にあって、足浴ルームが個室になっており、ゆったりリラックスして足浴を受けることができます。

しかもプレミアム会員(入会無料)になれば、20分の足浴がな、なんとたったの300円。
激安です。
もちろん精油もお好みのもの(3000円以下の精油)を選んで、足浴を楽しむことができるんです。

今日はCOOKと長女と次女を連れて4人でお邪魔しました。
そして足浴を長女も次女も一緒に足を突っ込んで楽しみましたよ。

ここの足浴器はサーモスタットが付いていて、湯温が40度に保たれるようになっているので、終わるまでゆったりできます。
ライトを暗くして、のんびりと足浴を楽しみました。

1時間以上経っても足はポカポカでした。
また行きたいと思います。



15分のフットマッサージ

今日COOKは大人のケーキクラスでした。
COOK会は楽しいのですが、立ちっぱなしの仕事はやはり足にきます。

今日も、COOK会が終了しホッとしたのか、椅子から中々腰が上がらないCOOKでした。
しかも、休む間もなく、今度はいつもケーキを卸しているcafeから注文を受けていたお弁当の打ち合わせ&材料の買い出しですぐに出かけなければならないCOOK。

そこで、たった15分ほどしかかからないのに、足の疲れを取るバツグンのマッサージをやってあげました。

足先は冷たくなってましたが、しばらくするとポカポカと温かくなってきました。

そしてCOOKの表情も明るくなりました。

元気になって出かけて行きました。
よかったよかった。

今日の夕方、COOKと一緒に、いつもお世話になっている高円寺のアロマショップ「アロマブーケ」に足浴でもやりに行こうかな~、行けたらいいなぁと思っているpappoです。



1時間50分の全身トリートメント

今日はCOOKに1時間50分の全身トリートメントを行いました。

夕方頃になーんとなくダルそうにしていたことと、身体が冷えていたこと、そしてぐっすり眠りたいというリクエストに応えて、今日は以下のブレンドにしてみました。

・真性ラベンダー
・ジンジャー
・ネロリ

真性ラベンダーの鎮静効果と、ジンジャーの加温効果、そしてネロリの女性ホルモンに優しくはたらきかける効果を狙ってブレンドしたわけです。

そして、足先から始めたわけですが、昨日仕事で表参道へ行き散々歩き回ったCOOKは足がとても疲れていました。
ちょっと指先をやるだけでひどく痛がっていました。

なので足の疲れを取るためのトリートメントに時間をかけました。

あと、肩こりがひどいと言っていたので、肩こりを取るトリートメントも行いました。

今はぐっすりとアロマ部屋で眠っています。

pappoはINTERチャンネルでインテル対パレルモの試合を観戦しながら、これを書いています。
インテルといえば長友が移籍するようですね。
すごい!
長友すごすぎ!

ちなみに、pappoのフットサルの背番号は長友と同じ5番です。
いや、偶然だったんですけどね。
しかもポジションはpappoの好きな左サイドバックでしょう。
いやぁテンションあがりますよ~。

というわけで、最後はサッカー&フットサルの話になってしまいました。

それでは皆さんおやすみなさい。


インフルエンザの季節にお勧めの部屋干し

インフルエンザが猛威をふるっているようですね。

一人がインフルエンザになると家族にうつるのも怖いですね。
気をつけないとなりませんね。

そこで、わが家でよくやる部屋干しをご紹介します。

わが家の部屋干しはアロマを活用しています。

やることは簡単なんですけどね。

というわけで、やり方をご紹介します。

①まず夜に洗濯します。
②寝室に部屋干しします。
③最後に水で薄めたオレンジスィートやティートリーをスプレーで服にシュッシュします。

※オレンジスィートは色がついてますが、水で薄めれば大丈夫です。よく振ってスプレーしましょう!

効果
①部屋の加湿効果
②抗ウィルス効果





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。