pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長女に続いて、今度はCOOKへのトリートメント

久しぶりのトリートメントになりました。
今日は、ちょうど60分の全身トリートメント。

最近お疲れ気味だったCOOKのために今日はアロマベッドを出してのトリートメントです。

足の指の間とそけい部のリンパ節を特に痛がっていましたが、あとはトロトロと半分寝ているような状態でした。

顔や背中をやっている時はもう熟睡してました。

今日使用した精油は
ラベンダーとイランイラン

この二つは相性が良くて、癒し系の組み合わせではないかと思います。
甘く深いイランイランの香りとラベンダーの香りが混ざり合って、眠りに誘ってくれます。

まだまだCOOKは起きそうにありません。
久しぶりのトリートメントでしたので、もうしばらくこのままで。

ではでは。



スポンサーサイト

ティートリー水でうがいする長女

学校から戻った長女が「ティートリーでうがいしたい」と言いました。
聞くと今朝から喉が痛いとのこと。
急いでティートリーウォーターを作り、うがいさせました。

それからラベンダーとティートリーでオイルを作り、足先と手と喉と耳の後などをトリートメントしました。

でも、あまり体調は良くありません。

まだ喉が痛いと言うので、近所のスーパーで飴を買って舐めさせると、少しはマシになったようです。

湯たんぽを抱かせて寝かしつけました。

明日はよくなっているといいけど。



毎度笑わせてくれる次女

次女には毎度笑わせてもらってますが、今日は熊本に住む次女の祖母のお話し。
祖母というのはpappoの母ではなく、COOKの母のことです。

祖母といっても、まだ若く、見た目も若々しく、趣味はゴルフで、ベストスコアは72で、ハンディーは3、コンペでは何度も優勝しています。ついでに言うと、ゴルフを始める前のテニスでは熊本代表でした。

とてもアクティブであちこち車で駆け回りという感じで、孫のために苦手だったパソコンも恐るべき集中力であっという間に習得した人です。

次女はこの祖母のことが大好きで、もうすぐ誕生日なので、なにをあげようかとCOOKと相談していました。
毎年ファックスを送っていますが、今年はどうしようかという話を真剣にしていました。

その時、次女は真剣な顔で「ハエたたき」を送りたいと言ったのです。
pappoはそれを聞いて、誕生日プレゼントにハエ叩きかよ! と思わず大笑いしてしまいましたが、次女はまたもプーッとふくれっ面をして「なんで笑うの?」と怒りました。

次女って何を考えてるのでしょうか?
まぁ次女なりに理由があってのことでしょうが・・・・・・

毎度笑わせてくれる次女、おもろな次女です。


ぴょーんと飛び上がった次女

今日は次女のリクエストに応えて、数日前に長女を連れて行ったペットショップへ行ってきました。
そこには犬やら猫はおらず、蛇やトカゲなどの爬虫類とかだけがいるのです。

次女はヘビを見たいとずっと楽しみにしていました。

そして店内に入ると、次女はそんなに驚きもせず、「これ可愛い、これ生きてるの?」と何度も言っていました。
ヘビが全然動かないので、フィギュアかなにかと思ったのでしょうね。

ところが、その中の一匹が容器の中で急にスルスルと動いたので、次女はすごくビックリしたのでしょう、ホントに大げさでなく、ピョーンと飛び上がって「ビックリしたー」と言ったので可笑しくて可笑しくて、笑ってしまいました。

次女は「なんで笑うの!」とプリプリ怒ってましたが、あのピョーンは、スゴカッタです。
頭から足先まで真っ直ぐになって、ピョーンって飛び上がったんですよ。

どんだけビックリしてんだよ! と思いましたよ。

その後、気を取り直した次女は体長3mぐらいの一番大きな黄色と白の縞模様のヘビを眺めながら、「これ太いね」と何度も言ってました。

普通、動物とかを言う時には「これ大きいね」とか言うんじゃないか? 確かに太くはあるけど、と釈然としませんでしたが、まぁいいかと思って、亀を見に移動しました。

ちょうどショップの店員さんが水槽から亀を出して見せているところでしたが、次女は見知らぬ大人の足元に立って、じっと亀を眺めているのでした。
物怖じしない奴だなぁと思っていましたが、大人同士で真剣に亀の話をしている足元で何度も「亀、亀」と繰り返すので、「こっちに来なさい」と言いますと、後ろの容器に入っていたトゲトカゲを見て、「スゴイ、パパ、カメレオンだよ」と大興奮で叫んでいました。

その後、ヘビのブースに戻り、じっくりと見て行くのでした。
小さいヘビを見ては「可愛い」、動かないヘビを見ては「これ本物? 生きてる?」と言ったり、「これ目が赤いね」とか、「見て見て、これ長いよ」とか言ったり、楽しそうに一匹一匹見ていました。

帰りの自転車でpappoの背中に頬をすりすりしながら、「パパ大好き」と言って「連れてってくれてありがと」とうっとりして言うので、よっぽど嬉しかったんだなぁと思いました。

pappoも、こんだけ喜ぶなら、明日も連れてってやろうか! ってぐらい、嬉しかったです。

ローズマリー クリームを作りました

クリーム_convert_20100224202202 (1)

久しぶりにクリームを作りました。

材料は
ローズマリーオイル(生のローズマリーを半年以上オリーブオイルに漬け込んだオイル)
元蝋(プロポリスやローヤルゼリーを含んだ、蜜蝋の元です)
精製済みシアバター(オーガニック認定を受けた最高級シアバターです)
精油は
ホワイトニング効果の高い「セロリシード」と肌を引き締める収れん作用のあるローズマリーを使用しました。

何人もの方から
・シミが薄くなった
・子供の水イボが数日でなくなった
・手のひらの吹き出物がなくなった
・手の甲のシミが薄くなった
などの嬉しい声を頂きました・・・というと、なんだかインチキ臭い通販みたいですが、使ってみて合う人もいれば合わない人もいらっしゃることと思います。

幸い、COOKもこのクリームを気に入っており、数日前から何度もリクエストされ、やっと重い腰が上がりました。
長いことお待たせしている皆様、ズボラですみません。
3月ぐらいまでにはと思っていますので、もうちょっとお待ちください。

ところで、最近、西友のCMで「西友ニトリあえずIKEA」って歌が流れますよね。
あれ、一体なんだろ? と思ってたんですよ。
「西友」はわかる。「ニトリ」もわかる。「IKEA」もわかる。でも「あえず」ってなんだ? と思っていたんですよ。
でも、謎が解けました。

あれって「西友に、とりあえず、行けや」って歌ってるんですね。
それが、
「西友、ニトリ、あえず、IKEA」って聞こえるんですね。

この語呂を初めて発見した人ってスゴイですよね。
ニトリとIKEAって今人気のある大型家具店じゃないですか。
でもとりあえず西友に行けやって言ってるんですもんね。

これを発見した瞬間って思わず手を叩いて、こりゃスゴイ発見だぞ! とか思ったのかな。

これに似たクイズで多湖輝の「頭の体操」って本にこんなクイズがありますよ。

「ハハハハハハハハノハハハハハハハトハラウ」
さてさて、これはなんと読むのでしょうか?

答は↓をご覧ください。

...read more

長女の帽子のこと

この一つ前の日記で紹介させて頂いた長女の帽子の話の続きです。

今日長女に「よーく考えて答えてね」と言ってから、「この前の帽子はやっぱり欲しいかい?」と聞くと「うん」と答えました。
「どのぐらい欲しいの? 死ぬほど欲しいのは10、晩ご飯抜いても欲しいのは9、まぁどうでもいいやというのは1、うーん、欲しいけど買えなきゃ買えないでもいいや! は5のどれ?」と聞くと、答えは9でした。

そこで、一緒にお店に帽子を買いに行きました。
「でも売れていたらあきらめるんだよ」と釘を刺すのは忘れませんでした。

そして、店に着くと、なんとなんと、その帽子は売れてしまっていました。
pappoはあ~あ~あ、と思いましたが、そこは顔に出さずに、「仕方ないね」と言いました。

すると、長女は色違いを見つけて「これでもいいなぁ」と言いました。

「ホントにそれでいいの?」と聞くと、「うーん」と迷っているので、「迷うなら買わない方がいいよ、後でやっぱり買わなきゃ良かったって後悔するかもよ。後でもっと欲しいものがあったらどうする?」と聞くと、「そうだけど、これも好きだから」と言って、帽子をマジマジと見つめていましたが、な、なんと、長女はその帽子に小さな小さな穴が開いているのに気づきました。

「これ穴開いてるよ」と言います。見ると、殆どわからない程の小さな小さな穴。でも、穴が開いているのには違いありません。
「じゃ、店員さんにそう言ってごらん。安くしてくれるかもしれないよ」と言うと、「pappoも一緒に来て~」と言うので、一緒に行って、最初は長女が「すみません、これ穴が開いてるんですけど・・・」と言って、後はpappoが言ってというので「少し安くなりますか?」とpappoが尋ねました。

店員は「うーん」とpappoと長女をしばらくの間見比べていましたが、「じゃ300円で」とオマケしてくれました。
「じゃ買おうか」と言うと、「待って」と長女は答え、それから10分以上も迷っていました。

「買う時はpappoの手を握るけど、買わないときは握らないのね」と言って、pappoの肘を持って、「手じゃないよ」とか言ってました。
中々決められずにいましたが、結局、買いましたよ。

pappoが安くしてもらってよかったねと言うと、「考えすぎて、お腹すいてるのも忘れてた」と答えました。
そして自転車の後の席でpappoの肩に手を置き、顔に風を当てながら帰る長女は、「やっぱり買ってよかった。だって頭が全然寒くない」と言ってました。

散々迷って買った帽子、大事にするんだよ。

pappo

ガマンを育てることと、喜ぶ顔と

昨日、高円寺のセシオン杉並に用があり、長女と二人で歩いて行きました。
途中でペットショップで蛇やトカゲを見たり、セシオン杉並の図書館でココアを飲みながら読書したりしながら帰ったんで結局、往復で2時間ぐらいかかったかな?

久しぶりに長女とゆっくり色んなことを話せて楽しかったです。
また行きたいな。

セシオン杉並までは大人の足でもかなりかかるので、長女の足で大丈夫かな? 疲れないかな? と心配しましたが、長女はスタスタ歩くので、ビックリしました。
無理して速歩きしてるのかな? と思って、歩調をゆるめると、長女は先にスタスタと歩いていくので、いつの間にかこんなに歩くのが速くなったんだなあと感慨深いものがありました。

帰りは高円寺の商店街を抜けて帰りました。
途中、帽子屋で長女が「これ欲しい」と言って試着した帽子はサイズもピッタリ、とても可愛いデザインのものでした。
しかも、値段はたったの490円。

安いねーこれ買う? と思わずpappoが言ってしまったので、長女も嬉しそうにこれ買う! と答えました。
でもこれって衝動買いだよなぁとpappoは思って、「でも衝動買いはいけないよ」と言いました。
衝動買いってなに? と尋ねる長女に、よく考えずに買ってしまうことだよ。お金はよく考えて使わないといけないよ。pappoは欲しくてもガマンしてよく考える心を育てて欲しいと思っているんだ、と説明しましたが、それまで楽しそうにしていた長女は急にテンションが落ちてしまいました。

長女は何かを買ってあげるとすごく喜ぶので、その喜ぶ顔を見たいと思うんですが、一方で無駄遣いをしない、計画的にお金を使うというクセをつけて欲しいという想いもあって、やっぱり買ってあげたかったなぁ、とかいやいやガマンさせるのも大事だ・・・などと色々考えてしまいました。

でも、そもそも最初に冗談で「安いね、これ買う?」などと言ったpappoが悪かったので、その責任を取って買ってあげなきゃなぁという風にも考えたりして。

でも、結局買わなかったんです。
しばらく考えてみよう、どうしても欲しかったら買いに行こう、と言うと、何日すれば買っていいの? と言うので、買うために憶えておくんじゃなくて、どうしても欲しかったら買うということなんだからね、と念を押して、何日すればってことじゃなくて、よく考えてごらんと言いました。

帰宅後、晩ご飯になりましたが、ご飯も食べずに、ホントにテンションが落ちてしまってかわいそうでしたが、欲しい物を買ってもらえなくても自分で自分を納得させる術を身に付けて欲しいと思っています。

でも、pappoも不用意なことを言わないようにしないとならないです。
それが一番の反省点です。



長女の算数

最近ときどき長女の宿題を見てますと、足し算もかけ算もわかってるようでよくわかってないのかなぁ~? なんて思うことがありまして。

3年生になり割り算が始まると一気に勉強が難しくなり、勉強についていけなくなる子も増えてくるそうですね。

そこで、今日は学校の宿題を一緒にじっくりとやりました。

な、なんと、この時に役立ったのが数週間前に購入したホワイトボード。
長女に説明する時に使いました。

pappoは機嫌が悪い時や、長女や次女が悪さをした時、親の言うことを聞かない時など、つい怒鳴ってしまいますが、勉強を教える時だけは怒らないんですよ。
だって怒ったってできるようにならないですもんね。

以前、ほんのちょっとの間だけ塾で教えていたことがあるんですが、あの時の先生方の子供らへの接し方が原点ですかね~。
いい塾だったんですよ。
子供想いで、先生が一生懸命で。

長女が自分で考え、自分で答えを出した時の喜びを数多く体験し、勉強を楽しいと思ってくれたらいいなぁと思っています。



今日は石けん講座でした

今日は杉並区教育委員会家庭学級共催で「手作り石けん講座」を開催しました。

講師に日ごろから色々な石鹸を手作りしているK先生をお招きしました。
このK先生、本職はデザイナーで、主にwebや紙媒体のデザインを企業に提案されています。

今日は石けん講座の基礎編ということで、オーソドックスな石けんをというpappoのリクエストに応えて「マルセイユ石けん」を手作りしました。

今日の講座は苛性ソーダと油を量ってもらうことから殆どの工程をやってもらいましたよ。

↓皆さん、劇薬の苛性ソーダから身を守るためにメガネとマスクそしてビニール手袋をして作業を進めます。
劇薬といっても、手に付いたら手が溶け出すなんてことはないんですが、苛性ソーダは強アルカリ性なので、水溶液が目に入ったりすると失明の恐れもあると言われているので、しっかり用心して作業します。
soap1_convert_20100216174253.jpg

↓石鹸のタネを混ぜてトレースが出る前の状態です。
時間短縮のための秘密兵器(ブレンダー)を使用しています。
soap2_convert_20100216175058.jpg

これを型に入れ、1ヶ月ほど乾燥させて完成します。
今日はお一人につき、生クリームパック2個分をお持ち帰り頂きました。

そしてそして~。
↓これはK先生が今日の講座のために作ってくださった石鹸です。
パッケージもぜんぶ先生がデザインされたんですよ。
黒糖あずき石鹸と米ぬか石鹸の2個をプレゼントしてくれました。
オリーブオイルとパームオイルとココナッツオイル以外にひましオイルも入っています。
soap3_convert_20100216175443.jpg

↓この厚みを見てくださいよ~。こんなにたっぷりの石鹸を頂いたんですよ~
IMG_4161_convert_20100216180730.jpg

K先生、お忙しいところありがとうございました。
そして参加くださった皆様、お時間を作って参加いただきありがとうございました。
皆さんと楽しく石鹸作りができました。

次回は応用編ということで、マルセイユ石鹸をベースに、クレイやインヒューズドオイルなどを使った石鹸講座を開催したいと思っています。
その時はまたどうぞよろしくお願いします。

pappo


今日の次女

今日はバレンタイン。
昨日次女は張り切ってチョコをたくさん作っていました。
幼稚園が終わって園庭で7人の男の子にチョコを渡したそうです。

COOKの話によると、テレまくって、くにゃくにゃして、可愛かったそうです。

そして、今日は隣の男の子がなんとシャツにネクタイといういでたちで次女を迎えに来ました。
次女もそれを見て、部屋に戻り全身着替えて、戻ってきました。

2時間ぐらいかな? よくわかりませんが、しばらく隣で遊んで帰ってきました。

超ラブラブな二人。
かわいいですねぇ。

わざわざ正装して迎えに来るのがオシャレだと思いませんか?


次女そしてCOOKからもチョコを

今日はバレンタイン。
次女からもチョコをもらいました。
もちろん次女の手作り。
「パパ」って書いてあるでしょと言ってましたが、それはちょっと読めませんでしたが、チョコペンでなにやら書いてありました。
味はとてもgoodでしたよ。

そしてCOOKからはガトーショコラをもらいました。
食べてみると、中にしっとりした生チョコが入っていてビックリしました。

どうやって作ったの? と聞いたら「美味しかった?」と逆に聞かれて、作り方は教えてくれませんでした。
うーーーん、それにしてもシットリしていて、ちょっぴり苦くて、甘くて、美味しかったです。



長女からバレンタインチョコを

昨日の親子COOK会にはたくさんの皆さんに参加を頂きありがとうございました。
お陰さまで楽しい一日となりました。
皆さんにとって楽しいバレンタインになるといいなぁと思っています。

その時、長女がチョコを作ってましたが、pappoが近づくと「パパ見ないで」と手元を隠していました。
長女はノートに何か書き物をしている時でもpappoが覗き込もうとすると「見ないで~」と手元を隠すので、今回もてっきりそんな調子かな? と思い込んでいたら、今朝「パパちょっと早いけど」と言って、バレンタインチョコをプレゼントしてくれました。

チョコペンで「パパ」と書かれた小さなチョコ。

学校へ行く時に「パパ食べてね」と言ってましたので、お昼過ぎに紅茶と共に食べることにしました。
すると冷凍庫の中に手紙が・・・

嬉しかったです。
もちろんチョコも美味しかったです。

長女へ返事の手紙を書いて、冷凍庫の同じ場所に置きました。

COOK曰く、きっと長女は、ちゃんと食べたかなぁ~と冷凍庫を確認すると思うので。

思い出に残るバレンタインになりました。
長女にサンキューです。

pappo

ファミリーアロマ講座 開催しました

昨日のファミリーアロマ講座では、スィートアーモンドオイルとプラナロム社のラベンダーで作ったラベンダーオイルをお一人一本お持ち帰り頂きましたので、その色々な使い方をご紹介させていただきました。

全部で5組の親子の皆様に参加を頂きまして、皆さん普段からお子さんにアロマトリートメントをしたり、アロマクリームを使ったりしている方なので、次々に質問が飛び出して、pappoもテンションが上がりました。

また、以前pappoが作ったローズマリーオイルと元蝋などを使ったクリームをすごく喜んでくださった方がいて、pappoも嬉しかったです。

クリームが固まらずにご迷惑をおかけした方々にクリームを作ってお渡しする約束をしていますので、その方々へお渡しする品を作る時に、ローズマリークリームも作りたいと思います。

2月はなんだかんだと予定が入っているので、3月頃にずれこむかもしれませんが、少しお待ちくださいね。

pappo

次女のシュールな話

今日は珍しく次女だけ先に寝かしつけることになりました。
中々寝室へ行こうとしないので、「ぬいぐるみでお話ししよう」と誘ったところ、ニコニコして寝室へやって来て早速ぬいぐるみを用意してお話を始めました。

少し前まではpappo主導でお話が進むことが多かったのですが、今日は次女が殆ど一人で話していました。
これまでは童話っぽいメルヘンチックな話が多かったんですが、コナン好きな長女の影響か、ぬいぐるみを使って殺人事件の話を始めたので、ビックリしました。

最後はミニーが実は犯人だったのですとヘアゴムで後手に手を縛ったりしてました。

お話は全くの支離滅裂で何のことやらさっぱりわかりませんでしたが、次女の中ではコナンばりの推理ドラマが展開していたに違いありません。

ちなみに長女はコナン以外に「相棒」にもはまっています。


バスタイムにラベンダー

一昨日のバスタイムで久しぶりに精油を入れました。
プラナロム社のラベンダーを3滴ほど入れましたが、長女と次女には不評!
「くさっ」と何度も言ってました。

それでも、夜になるとガックリと寝てしまい、さすがラベンダーだね! と思いましたが、pappoまで眠くて眠くて仕方なくて、な、なんと子供たちと朝までぐっすり。。。

うわ、なんたる不覚!

結局夜9時から翌朝8時ぐらいまで11時間も眠り続けたわけです。

久しぶりのラベンダーに身も心もゆっくり休みました。

そうそう、今度の11日のファミリーアロマテラピーの会ではこのプラナロム社のラベンダーを使用します。
一家族一本のトリートメントオイルをお持ち帰り頂きます。
このオイルの使い途はすご~くたくさんあるんですよ。
お子さんのちょっとした不調に、そしてお母様の美容に、そしてお父様の健康にと大活躍!
そのことも併せてご紹介させて頂きますね。
楽しみにしていてくださ~い。

pappo

長女と次女とターミーネーター2を観たよ。

今日昼ごろテレビの映画チャンネルでやってた「ターミーネーター2」を長女と次女と観ました。
特撮シーンでは、長女も次女も顔が引きつり、「これホント?」「ホントにやってんの?」としつこく聞くので面白かったです。

長女は一応役者が演技しているということは理解しているようですが、ラストシーンでアーノルドシュワルツネッガーが製鉄所の炉の中にゆっくりと沈んでいくシーンで真剣に「こんなことしたら(この役者さん)死ぬじゃない。今生きてるの?」と聞くのでウケました。





次女の面白いクイズの答

今日長女と次女を連れて吉祥寺の動物園に行きました。
ちょうど象の花子の63歳の誕生日ということで、イベントをやっていました。
動物園と吉祥寺にまつわるクイズでしたが、なんと次女は全問正解!
商品をゲットしてきました。

そんな次女でしたが、電車の中でのクイズにはトンチンカンな答で笑わせてくれました。
pappo「今荻窪です。次の駅はなんですか?」
次女「新宿?」
pappo「新宿は逆方向だよ」
次女「じゃ最初の言葉」
pappo「に」
次女「にんにく」
pappo「んなわけないだろ」
次女「「じゃ二語」
pappo「にし」
次女「西松や」
pappo「電車が西松やの前に止まるわけないだろ」



次女「じゃ吉祥寺の次は?」
pappo「み」
次女「次の言葉は?」
pappo「みた」
次女「その次の言葉は?」
pappo「みたか」
次女「んーーーわかんない」
pappo「だから、三鷹だよ」
みたいな、おもろな会話で、思い切り笑いました。
次女が真剣だったのも笑いを誘ったんですよ。

ではでは。

pappo

長女にホワイトボードを

昨夜は珍しくpappoが晩ご飯を作りましたよ。
メニューは四川風 麻婆豆腐、といっても、マーボーの元を使った奴ですけどね。
子ども達は豆腐がもうちょっと多い方がいいと言ってました。

夕食後、長女と二人で近所の百円ショップに行きました。
長女は先生ごっこが大好きで、よく次女を生徒にして、足し算や掛け算などを教えていますので、ホワイトボードを買ってあげようと思ったのです。

一番近い百円ショップで横30センチ×縦15センチの小さなボードを買おうとしたのですが、もう一件見てみたいというので、もう少し離れた場所にあるショップにも見に行きました。
そこには横60センチ×縦45センチの大きなボードが千円で売ってました。

マーカーが置ける本格的なボードですが、子供の遊びに千円か・・・と百円という予算の十倍の値段にちょっち躊躇してしまいました。

しかしこれだけちゃんとしたボードを買えば、pappoもCOOKも使えるだろう(なんに?)と考え、(今考えるとなんでそう考えたのかわかりませんが)よし!じゃ買おうか!
と娘に甘甘な父親の一面を垣間見せ、ボードとペン2本、ペーパーストッパー、イレイザー、次女の勉強グッズなど全部で1500円もの買い物になってしまひました。

300円ぐらいのはずが、5倍ぐらいの買い物になってしまひましたが、長女はすごく喜んで早速次女に勉強を教えていました。

今朝は次女への伝言板としても活躍!

やっぱり買ってよかったなぁと思いました。


自転車から滑ってカコ~ン

先日雪が降った日、次女を自転車で幼稚園へ送って行きました。
雪を見て次女も大はしゃぎ!

この日はpappoがいつも乗っている一人乗りの自転車のサドルの前半分に次女を座らせ、pappoはサドルの後半分に座って幼稚園に行きました。
次女は幼児用の椅子のついた自転車に乗るよりこっちの方が喜びます。

しかし、この日は雪のせいで次女の靴底が滑りやすくなっていたため、足を滑らせ、ちょうど股の間の大事なところを自転車でカコーンと打ってしまいました。

すごく痛がって泣いていたので、おしっこが出なくなったらどうしよう~とオロオロしました。
でも、すぐに雪の上を嬉しそうに歩き始めたのでホッとしました。

COOKが後日次女に「痛かったでしょ。どこ打ったの?」と聞いたら、次女は「太陽にだって噛み付いちゃう~♪のところ」と答えたそうです。
長女が時々「太陽にだって噛み付いちゃう」と歌いながら、たけしのコマネチのような踊りをするので、そう答えたのだと思いますが、次女の答から察するに、どうやら大事な場所から少しだけズレていたようで、ホントにホッとしました。

反省です。

pappo

2月の講座のお知らせ

2月の講座のお知らせです。
ご案内が遅くなりすみませんでした。

今回は杉並区教育委員会共催事業です。
ふるってお申し込みくださいね!

2月に石けんの会をやると言ってましたので、色んな方から「まだですかぁ?」とのありがたい言葉を頂きました。
楽しみにしてくださり励みになります。

◇日時:2月11日(木)祝日
10時~12時(時間は少しだけ前後することがあります)
◇場所:阿佐ヶ谷地域区民センター 和室
◇内容:パートナー&ファミリー アロマテラピーの会
 ※生活の中での精油の色々な活用法のご紹介
 ※精油の様々なはたらきのご紹介
 ※ハンドトリートメントなどのやり方のご紹介
  など
◇参加費:500円(子育て応援券が使えます)
◇オイルのお持ち帰りがあります。

ご家族でアロマテラピーを楽しむための講座です。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。

さらに、もういっちょ!

◇日時:2月16日(火)9時半~12時半(時間はちょっとだけ前後する場合があります)
◇場所:阿佐ヶ谷区民センター 工芸室
◇内容:手作り石けん講座
 ※苛性ソーダを使った本格的な石けん作りの講座です。
 ※石けん作りの講師をお呼びしての講座です。
 ※デモンストレーションではなく、皆様に実際に石けんを作って頂きます。
 ※お持ち帰り後、数週間~1ヶ月ほど乾燥させて完成となります。
◇参加費:一人2500円(大人のみの参加となりますので子育て応援券は使えませんのでご了承くださいね)
◇託児あり(無料)

pappoも普段使っている手作り石けん、乾燥がちなこの季節にとてもいい石けんです。
お肌もしっとり、心もウキウキ!

お申し込み方法
pappoaroma@gmail.com宛て
参加希望の講座名と参加者のお名前と人数をお書きの上、お申し込みください。
定員になり次第、締め切らせていただきますので、よろしくお願いします。

お問い合わせもお気軽にどうぞ!

雪に大喜びの長女と次女

今外ではすごい雪が降ってるようですねぇ。
長女も次女もテンション上がりまくりで、外と部屋を行ったり来たり。

パパ、絶対見てみて。すごい雪が降ってるよ。
もう3センチぐらい積もってるよ。
絶対見てみて、と何度も言いに来ます。

雪にこんだけ感動できて幸せな子供たちです。

明日は6時に起きて雪合戦をするそうで、もう6時に目覚ましもセットしているそうです。
でもCOOKは明日ケーキの会なので、朝から忙しく、雪合戦に付き合う時間はなさそうです。

ん? てことは・・・・・・ぎゃー、お、俺?
朝から……寒いのに。

雪の中で……
ううっ。

考えたくない。

明日は絶対寝た振りするつもり。
ぜったい。ぜ----ったい。



環境カオリスタに合格!

久しぶりの更新になってしまいました。
実は今日まで熊本に里帰りしていたため、更新ができませんでした。
遊びに来てくださっていた方、すみませんでした。

今日は嬉しいご報告を一つさせてください。
先月受験した環境カオリスタに合格しました!
とはいえ、この検定は自宅でテキストを見ながら受検できるんですよ。

環境カオリスタというのは、コチラをご覧ください。

今日、海が死んでいるというNHKの番組を見ましたが、地球温暖化の影響により、環境がどんどん悪化しているようですね。自分にできることは小さいことですが、日々の生活でちょっとしたことに気を配りながら生活していかなければと思っています。

環境カオリスタの話題は今後も時々、書いていくつもりですのでお付き合いくださいね。

pappo





プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。