pappoのアロマテラピー
大切なパートナーにアロマテラピーを
小物用の袋を作ってみたよ

↓生まれて初めてとまでは言わないけど、かな~り久しぶりにミシンを使ってみました。
使い方がまったくわからず、cookに教わりながら作りました。
ミシン_convert_20090703180651

↓作ったものは、頼まれたオイルなどを入れるための小物入れです。
袋_convert_20090703180710

↓中身は左から
□ホホバオイルとオリーブオイルを1:1にブレンドした美容オイルです。
オリーブオイルは専門店で購入した最高級品を使用しています。
オリーブオイルはスキンケアオイルとして長い伝統を持っています。
オレイン酸とビタミンEの含有量が高く、皮膚をケアし、再生を促します。

ホホバオイルは最近高級化粧品の原料として引っ張りだこです。
このオイルはすばらしいスキンケア特性をもち、人間の皮脂にとてもよく似ています。
むらなく肌にのび、かといって脂っぽくぎらぎらせず、すみやかに皮膚に浸透します。
規則的に塗ると過敏で乾燥した肌や、暖房や冷房で乾燥した肌に抵抗力をあたえます。

□そしてネロリウォーター。
ネロリには肌に弾力を与え、しわやたるみを防ぐはたらきがあります。
またネロリドールという女性ホルモン様はたらきをする成分が含まれているので、情緒の安定にも役立ちます。
オイルなど_convert_20090703180726
↑□さらにシアバタークリーム。
シアバターは他の植物油脂に比べて、非常に高い比率でトリテルペンアルコールが含まれています。
この物質は元々植物の表面の乾燥を防ぎ、微生物に侵されることを防ぐはたらきがあるのですが、人間の皮膚にも同じはたらきをします。
怪我や炎症の治癒プロセスをサポートし、水分と結合する性質があるので、なでるとすべすべして柔らかな皮膚になります。
また、皮膚の老化としわの形成を防止します。
さらに抗炎症作用のあるパチュリとラベンダーを練りこんでいるので、ハンドクリームとしても最適です。
もちろん肘や膝などのケアにも。

□あと、ちょっぴりですが、以前pappoが手作りしたピュアオリーブオイル100%のオリーブ石けんも入れておきました。
オリーブ石けんの材料のオリーブオイルには人の肌になじみやすい「オレイン酸」が80%前後含まれています。
また、皮脂のなかの重要な成分でもある天然の保湿成分「スクワレン」や「グリセリン」を多く含んでいます。
この白い石けんで顔を洗うと、肌がとてもしっとりしますよ。

使用方法の手順をここにも書いておきますね。
①まずオリーブ石けんで洗顔し、肌がつっぱらないかしばらく様子を見る。→これで肌がつっぱらなければ終了。

②2、3分待って肌がつっぱってきたら、ネロリウォーターで顔に水分を与える。→これで肌がつっぱらなければ終了。

③2、3分待って肌がつっぱってきたら、美容オイルを1、2滴手のひらに落として、数滴分のネロリウォーターと手のひらの上でぐるぐると指でかき混ぜて、顔に塗る。→これで終了。

※シアバターには少量ですがシソ油を混ぜています。
しそ油にはαリノレン酸が含まれています。
αリノレン酸は様々なスキントラブル、とくに刺激で赤くなった肌、炎症をおこした肌、湿疹のでた肌、乾燥肌に素晴らしい効果を発揮します。
ただ非常に酸化しやすいので一ヶ月以内に使い切るようにし、使用しない時は必ず冷蔵庫に保管してください。


大人COOK会託児ありがとうございましたぁ。

昨日は大人COOK会でした。
大人COOK会は親子COOK会とはまた違った雰囲気があります。親子COOK会では子どもが途中で飽きないようにこねたり叩いたりといった作業をふんだんに取り入れていますが、大人COOK会のときは親子ではやれないより本格的なメニューを作っています。
作ったメニューや、様子などはコチラをご覧ください。

昨日はSさんが助手をしてくれたので、pappoは安心して託児をすることができました。Sさんありがとうございましたぁ。

当初6人のお子さんをお預かりする予定でしたので、託児のヘルプをお願いしたところ、COOK友=pappo友が快く引き受けてくださいました。
託児2_convert_20090622172906
↑みんな楽しそうに遊んでいます。
とても助かりました。ありがとうございましたぁ。

そしてそして、託児をやってくれたCOOK友=pappo友のKちゃんから↓ステキなプレゼントを頂きました。
皮4_convert_20090622173520

↓皮製です。pappoのPです。
皮3_convert_20090622173457

↓そしてなんとなんと、これシールとしても使えるんです。
皮2_convert_20090622173438

Kちゃん、ラッピングの時に使わせていただきます。ありがとうございましたぁ。
皮1_convert_20090622173421
大切にしまぁす。

参加くださったお母さんの中に以前pappoのアロマテラピーの講習会に参加してくれた方がいらして、講習会以来、お子さんにアロマトリートメントをやってあげてるそうです。
最近はツボにも興味を持って、勉強を始めたそうです。

また、別のお母さんからはお子さんがマッサージが大好きなので、トリートメントに必要なキャリアオイルのことなど教えて欲しいというご相談を受けたりもしました。

こうしてアロマテラピーに興味を持ってくださるとpappoはとっても嬉しいです。
なにか知りたいことなどありましたら、COOK会終了後などにお気軽にお声をかけてください。

よろしくお願いしま~す。



プロフィール

pappo

Author:pappo
↑pappo&cook
講座やお仕事の依頼等のお問合わせは下記までお願いいいたします。
pappoaroma@gmail.com

☆AEAJアロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー
☆環境カオリスタ
☆AEAJアロマ環境協会会員
☆JMAA日本メディカルアロマテラピー協会正会員


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード